So-net無料ブログ作成

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  230.AKB48 ぱるるの表情が微妙で、結構、レアじゃないだろうか [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

土日は、握手会が行われているのだが、中西智代梨のぐぐたすでは、AKB48のぱるること 島崎遥香を囲み、HKT48メンバーが一緒に写った写真が、なかなか面白く。この、島崎遥香の困った感じの表情は、結構、レアなんじゃないだろうか。

HKT48のメンバーは、中西智代梨、後藤泉、田中優香、駒田京伽(ひろか)、そして、坂口理子なのだが、坂口理子のツインテールも、やはり、女の子な感じにも見え、メンバーからおばさんと呼ばれているが、まだまだ若いのが分かる。

山田麻莉奈のコスプレは、『進撃の巨人』に登場する クリスタ・レンズ。黒髪の印象が強いせいか、金髪になると、全くの別人にも見える。これまでのコスプレは、見たことがないアニメだったのだが、今回は、分かるものだけにリアル感があるというか、実在すると、可愛いキャラでもあり、かなり近そうだ。

しかも、岡本尚子のハンジもいたり、こちらも、太もも好きというキャラが浸透しており、変態キャラなところで、ハンジとの相性も良さそうで。二人がかりで、進撃の巨人のコスプレというのは、豪華さも感じられる。

コスプレといえば、この他、植木南央の『魔女の宅急便』のキキもあり、大きなリボンが特徴的なのだが、『ヤングジャンプ 26人水着グラビア』の抽選での外れた姿が、コスプレとの差が激しく、なかなか面白い。

ヤングジャンプのグラビア企画では、前回の50名から26名と半分になり、さらに、当たる確立が下がっているのだが、そんな中でも、前回に続き、今回も、伊藤来笑(らいら)が引き当てており、運の強さが伺える。HKT48からは、伊藤来笑と岩花詩乃の二人のみ。

どのメンバーも、エア握手会と題して、握手している目線での画像や動画があるのだが、草場愛(まなみ)のしゃがんで見上げた感じのものが、工夫も感じられ可愛らしさもある。若いメンバーとは違った、年頃な感じとでも言うのだろうか、キャラのイメージもあるのかもしれないが、惹き付けられるところがあり、手を出しているのは、後藤泉だろうか。

今回の握手会には、昨年末に卒業した 安陪恭加いて、他のメンバーとも楽しげな様子で、上野遥、井上由莉耶(ゆりや)、宇井真白、秋吉優花と一緒に遊びに行くなど、こういう変わらない姿も微笑ましい。それだけ、周りのメンバーから親しみを持たれていたということかもしれない。

駒田京伽のところでは、研究生から昇格ということで、『ぴーちゃん 昇格おめでとう』という横断幕もあり、ファンからの応援も直接伝えられる機会ということで、握手会というのも、特別なものというのが感じられる。

昨日、放送されたBSプレミアム 『AKBSHOW』では、HKT48の『ウインクは3回』に若田部遥も加わり、前髪を下ろした感じで、大人しそうな雰囲気もあり、活発なイメージとは違い、可愛らしく。結構、何度も映っていた。

若田部遥といえば、最近の坂口理子の話が印象に残っており、『脳内パラダイス』公演で話していたのだが、最近の『パジャマドライブ公演』で、曲の最後だろうか、動きを止めるところがあり、これが、かなり、力が必要とのことで、坂口理子がバランスを崩しつつも持ちこたえると、近くにあった 若田部遥の脚がガクガクしていたようで、心配してたという話で。

若田部遥は、元気で活発なイメージがあるだけに、意外な話で、妙に、親近感も感じるところでもあり。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(316) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 316