So-net無料ブログ作成
検索選択

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  638.夏の行楽シーズンを前に、スペースワールドの話が興味深く [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演をDMMで観ていたのだが、チームK4の『シアターの女神』公演。台風で大荒れのようなのだが、それを感じさせない、相変わらずのにぎやかさがあり。

先日、スペースワールドでイベントが行われており、その話が、様々なMCで語られ、行楽シーズンも感じられるのだが。女の子なメンバーだけに、絶叫系のアトラクションが苦手というのも多そうで、野太い叫び声がという話もあれば、泣き出すメンバーもいたりと意外な話もあり。

話を聞いていて、面白いのが、ジェットコースターなどに乗せようするときの話。下野由貴は、嫌がる 伊藤来笑(らいら)にジュースをおごるからと乗せており、今田美奈は、後輩の山下エミリーに、一生のお願いと言ったのに、乗ってくれないなど、いろいろある。

先輩からの一生のお願いも、ダメなものはダメと言えるというのも、関係が良さそうでもあり。なんとなく、お願いの仕方というよりは、乗りたくないけど乗ってもいいというレベルの違いで、乗る乗らないが決まってそうな、そんな気もするのだが。やり方にも、個性がある。

スペースワールドでは、HKT48のイベントということで、HKT48の曲が流れていたという話もあり、夏の行楽シーズンを目前に、メンバーの話も盛り上がると、印象に残りやすく。メンバーの体験談から、それなら行ってみようかと思う人も多いんじゃないだろうか。

ユニット曲後のMCでは、『最近、恥かしかったこと』がテーマだったのだが、下野由貴の球技大会が興味深く。女子生徒は、好きな男性俳優やアイドルのうちわで応援され、かなり盛り上がるという話。好きなアイドルでテンションも上がると、パフォーマンスも上がりそうで、学校の行事ながら、ユニークさもある。

下野由貴と言えば、宝塚歌劇団の大ファンだけに、月組の男役 トップスター 龍真咲のうちわを友達に持ってもらい、テンションが上がったというのだが、友人がちょっと恥ずかしそうだったとの話もあり。周りの男性俳優やアイドルの中、宝塚というところで、身近じゃない分、マニア感も強そうで。

今週、放送された 『HKT48のおでかけ』も観たのだが、『愛犬と一緒に話題のアジリティー…超簡単しつけでおバカ犬が覚醒』と題して、前回の続き。メンバーと愛犬が参加する ドッグトレーニングなのだが、犬の心理というか、こういう風にすると、覚えてくれるという話で。少しは、犬の気持ちも分かるような気がしてくる。

メンバーが連れている愛犬も、それぞれに個性があり。小柄で、苦手そうに見えても、平気で障害物を乗り越えたり、トンネルくぐりも、すぐにできるものもいれば、通り抜けずに、飼い主に向かって駆け出す姿を見ると、なかなか可愛らしく、愛着も沸いてきそうだ。

今回は、前々回に話題になった、ライフルを構える 今田美奈、ゴルゴ今田が登場し、遊び心がある。カメラで撮影しているため、見せたいメインの部分が中心なのだが、それとは違った感じに映り込むというのも広がりがありそうで。二度、美味しいような、そんな雰囲気もある。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND

nice!(256) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 256