So-net無料ブログ作成

インフルエンザや風邪に たべるマスク ネーミングも凄いのだが、調べてみると体に良さそうで、乳酸菌も様々であなどれない [インフルエンザや風邪に たべるマスク]

taberumask01.jpg

周りの人から貰ったのが切っ掛けで、最近、『たべるマスク』を食べるようになり。『たべるマスク』、『シールド乳酸菌』と食べ物らしくない ネーミングが強烈で、実際、食べてみると酸味があるタブレット菓子。酸味が強めかなと感じるくらいで、変な味でもない。

どこら辺が、たべるマスクなのかなのだが。森永が保有する シールド乳酸菌M-1(モラック乳酸菌)が、免疫力を高め、感染し難くなるため、そこで、マスクのようなという発想だろうか。ただ、そうは言っても、お菓子感覚で食べるもので、ネーミング勝ちじゃないかと思っていたのだが、調べてみると興味深く。

シールド乳酸菌の働きとして、小腸では、リンパ小節を20個ほどが付いている パイエル板に働きかけ、ウィルスや細菌などに感染した細胞を攻撃する NK細胞を活性化。インフルエンザ症状も重症度が、軽減するのではないかという話まである。

これは、マウスを使った実験でもあり、乳酸菌の働きとしてという部分も大きいため、薬のような 確実さには欠けるのだが。それでも、、ウィルスの侵入を防ぐ マスクに比べ、体の中からとなり、良さそうな。こうなると、このネーミングも控えめに見えてくる。

このシールド乳酸菌の凄いところが、他にもあり、加熱殺菌してた状態でも働くことで。よく耳にするのが、生きたまま腸まで届くという宣伝文句だが、それを超えるところもあり。

加熱しても問題ないため、シールド乳酸菌入りのタブレット菓子になるのだが。他にも、『シールド乳酸菌 M-1 みそ汁』、ココアな飲み物の『セノビー』などお湯を使うものにも入っており、これまでの乳酸菌のイメージとも違ってくる。

taberumask02.jpg

乳酸菌と言えば、お腹にいいだろうなという 印象しかなかったため、これだけいいならと思えるところもあり、飲むヨーグルトも買って飲むようになったのだが。インフルエンザ対策や風邪予防にもなるという 『明治ヨーグルトR-1』、内臓脂肪を減らすという 『メグミルク 恵 megumi ガセリ菌SP株ヨーグルト』、プリン体と戦うという 『明治 プロビオ ヨーグルト PA-3』などで、気が付けばという感じなのだが。

ネットで気軽に買えれば楽なため、家電量販店には長らく行っておらず、ちょっとしたものも、ネットで買うのだが。クール宅急便を使うものになると、発送する分、どうしても、割安感が下がる。まとめ買いでも、若干、高めになり、これが、どうにかなると、もっとネットで買いやすくもなるのだが。


     


nice!(212) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 212