So-net無料ブログ作成
検索選択

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  997.今田美奈の生誕祭 メンバーやファンの温かさも感じられ、強い絆もあり [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場をDMMで観たのだが、チームK4の『最終ベルが鳴る』公演。二十歳を迎えた 今田美奈の生誕祭でもあり、イラスト付きの大漁という旗をファンが振りつつ、大きな声援で盛り上がりもあり、温かさもある。

自己紹介MCの最後には、村重杏奈の煽りも久しぶりにあり。『1階席!』と客席に振ると、『イェーィ!』と声が上がり、1~4階、地下1階と続き、ついてきてくれる ファンのノリの良さもあり。大きな声が、テンポよく繰り返されるところに、活気や勢いが感じられる。

今田美奈と言えば、週刊つりニュース西部版の連載も2年目で、来月号では表紙も飾り、釣りができる 現役アイドルでもあるのだが。SHOWROOMでは、釣りニュースのロケを実況配信しており、それを観ていると、ステージ上とは違った姿で、実際にやってるだけに、リアルさも凄く。

船の上から配信しており、移動して、他のポイントへ行ったり、それでも、生中継が可能なところも、今時で。先日の劇場公演でも、釣りに一緒に行きたいという メンバーもいたようで、まだ、寒い時期でもあり、気軽に言うけどと話していたのだが。これも、配信を観ていると、風の音が強く入り、表情などからも、その感じが伝わってくる。

他のメンバーのSHOWROOMでは、部屋からの配信が大半なのだが、それとも違い、海に漂う 船から。釣りも獲物を求めての狩りなため、真剣な表情で、独特な静かな雰囲気もあり、ギャップがある。ロケで行ってるだけに、釣果は伏せつつというのも、これはこれで、面白さがある。

後半MCでは、今日、ママとケンカしちゃったという 今村麻莉愛の話も面白く。お母さんとケンカしてしまい、上手く言い返せず、悔しかったようで、『ママに内緒で、ママのTシャツで鼻水をちょっと拭きました』となり、隣の植木南央が、『陰湿!』と大爆笑していた。この話も、子供らしい可愛らしさもあるのだが。

ただ、今村麻莉愛のSHOWROOMを観ていると、配信する際、お母さんが、常に近くで、サポートしており。この時、声も聞こえ、会話の感じも伝わってくるだけに、お母さんの肩も持ちたくなる。これも、配信を観ているからこそ思うことなため、配信の影響を受けているのも分かる。

生誕祭の手紙は、キャプテン 多田愛佳から。昨年の今頃には、卒業することを伝え、親よりも先に相談していたとも書かれており。HKT48で、一緒に活動できるのが、残り1年と感じながら、二人で過ごしてきたことを思うと、かけがえのない存在なのも強く感じられる。

ファンへの言葉では、これまでを振り返り、話していたのだが。その中で、1期生で年長組でもあり、みんなを引っ張って行かなければという意識から、自分のことよりもという話が、印象に残っており。それが、多田愛佳が来てくれたことで、打ち明けられるようになったというのも、先輩の大事さが感じられ、研究生公演があった頃も思い出す。

私から離れないようにと思いを込めて、マグネットを用意しており。これも、乙女な感じやアイディアがあり、可愛らしく。抽選で、つり手帳のプレゼントもあり、釣り好き専用の手帳があるというのも、初めて知った。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(207) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 207