So-net無料ブログ作成

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  1034.朝長美桜の生誕祭 手紙が面白く、笑いもあり、サプライズに強い思いも感じられる [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演をDMMで観ていたのだが、チームK4の『最終ベルが鳴る』公演。誕生日当日で、朝長美桜の生誕祭でもあり、久しぶりの劇場公演なのだが。ノリも軽快で、大きな声援もあり、盛り上がりも凄く。

自己紹介とお題のところでは、『最近のマイブーム』がテーマ。昨年から500円玉貯金しつつ、100枚以上貯まっているという 駒田京伽(ひろか)の話では、NMB48 山本彩がセンターを務める 『あの頃の五百円玉』に選ばれたとなり、貯金から曲につながるところに、ユニークさがあるのだが。

この500円玉の話、結構、前から劇場公演のMCで話しており。半年ほど前、最初は、無意識に、500円玉が貯まるとなり、当時は、10枚ほど。しばらくして、20枚貯まったとも話していたのだが。それから、半年ほどで、100枚以上と3ケタになっており、このペースも早い。

一方、500円玉貯金をするために、おつりを計算して、500円玉が出るようにしているという 朝長美桜の話もあり。余ったお金を貯金箱へ貯金するという感じではなく、積極的にということなのだが、500円玉へのこだわりも感じられる。好きな通貨で集めてみるというのも、お金の感覚とは違った面白さがありそうな。

植木南央の先生のモザイクが外れるという話も興味深く。現在、植木南央のぐぐたすでは、33人にインタビューする企画があり、その動画が、度々、投稿されているのだが。堺萌香などメンバーは、そのままながら、スタッフや友人など顔を出せない人に聞いていることも多く、そこで、夜な夜な編集で モザイクとなり。

先生にインタビューした際、どうしても、モザイクがかからない部分があり、一瞬、見えてしまうようで。それを高校の先生に伝えたところ、全然、いいよと言ってくれるところに、温かさも感じられるのだが。『高校の先生が出たがりで良かった』となり、そこに、面白さがある。

生誕祭の手紙は、NGT48 山田野絵から。NGT48の朝長美桜という書き出しに笑いもあり、朝長美桜にぐいぐい行きつつ、そのときの微妙なリアクションも書かれていたり、一番の後輩になるとも書かれている。面白さもあり、強い思いも感じられ、控えめそうでいて、言いたい事もしっかり書かれており、その内容に盛り上がっていた。

最後に、ファンへの言葉では、嬉しい時も悔しい時も、ファンと分かち合ってという 関係にも触れ、選抜総選挙では、選抜入りを目指すという強い意志も伝わってくる。ふわふわした印象もありつつ、強さのようなものも感じられる。

お客さん全員へのサプライズでは、手紙と共に、選抜総選挙のポスターで実際に使われた 桜の花びらも入っており。この特別な感じに、選抜総選挙への思いも伝わってくる。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(191) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 191