So-net無料ブログ作成
検索選択

ライブ配信 SHOWROOMが凄い! 5.選抜総選挙を終え、それぞれの話もあり、そこに良さも感じられる [ライブ配信 SHOWROOMが凄い!]

17日に行われた『第9回選抜総選挙』を終え、翌日には、メンバーのSHOWROOM配信が次々とあり、ファンへ感謝の気持ちを伝えていたのだが。メンバーが思い思いで配信ができるため、素直な気持ちも感じられ、メンバーを支える 家族の温かさもあるなど、改めて、SHOWROOMの良さが感じられる。

昨年の選抜総選挙では、SHOWROOMの配信が選挙期間に限られ、そのときも、年に1度の大きなイベントを終えたばかりで、メンバーそれぞれの思いが感じられたのだが。今回は、ちょっと状況が違っており。

昨年10月から、AKB48メンバーによる個人配信が解禁され、SHOWROOMを通じて、より長く、ファンとのコミュニケーションが取れている。だからだろうか、ファンとの絆というか、信頼関係の違いのようなものもありそうで。

選抜総選挙でランクインした メンバーは、一部なため、大半のメンバーが、目をうるませたり、目が腫れていることから泣いていたのも分かるのだが。選抜総選挙で感じたことを話していたり、他のメンバーへの思い、各グループのメンバーが集まることでの話など様々。

それらの話を聞いていると、メンバー同士や友達、家族とも、こんな感じで話さないんじゃないだろうかという 独特な距離感もありそうで。不特定多数と話しつつ、観ている人のほとんどは、どんな話も受け止めてくれそうな ファンなのも、伝わってくる。

映像で観れると、声の感じや話し方もあれば、話す際の仕草もあり、目の前で話している状態に近く。これは、会えるアイドルという コンセプトをさらに進めたような印象があり、そこに、SHOWROOMの凄さも感じられる。

中には、ランクインを目指し、知名度を上げるため、これから何をするべきかをファンと一緒に話し合う メンバーもおり。しかも、何をするかも具体的で、ファンを増やすために、ファンからの意見なため、より直接的で。全て行うのは、無理にしても、ファンからの話に気づかされたことも多そうで。

こういう話は、メンバー同士では、ライバルでもあるため、触れ難そうで、ファンの事は、ファンに聞くのが、一番なのも分かる。選抜総選挙を終えたばかりだからこそ、メンバーとファンが親身になり、こういう事も語り合えるのかもしれない。


nice!(205) 

nice! 205