So-net無料ブログ作成

WiMAX2+のギガ放題で業界最安級も間違いなく 2.今年からの速度制限も良し悪しがあり、今後に期待できるところもあり [WiMAX2+ ギガ放題 業界最安級は確かに安い]

今月が、2年前に契約した So-net WiMAX2+の契約更新月でもあり、ここで解約すると違約金が発生せず、そのタイミングで解約した。3ヶ月ほど前だろうか、So-netから新しい端末と無料で交換できますという電話があり、先月には、何万ポイントだったか、ポイントのプレゼントという話もあり、これは、留守電に入っていたため、詳しい内容は聞いていない。

ただ、解約しなければ、契約が自動で更新される時期でもあり、ポイントは月額利用料としても使えるため、契約更新が条件だったのかもしれない。そのポイントを含めても、Broad WiMAXの方が、結局、安く済むため、そこから前回の話になる。

KDDIグループの電気通信事業者 UQコミュニケーションズが、無線データ通信事業を行い、WiMAXやWiMAX2+の回線は、ここが管理しており。その回線を借りることで、様々なインターネットサービスプロバイダが、WiMAX2+サービスを提供しており、それで、速度制限の話などは、どこも同じになる。

このUQコミュニケーションズが、2017年2月2日に、速度制限を緩和しているのだが、これも良し悪しがあり。以前は、3日間で3GBを超えると翌日の13時~翌々日の13時、つまり、速度制限が24時間だった。これが、今年の2月2日から変わり、3日間で10GBを超えた場合、翌日の18時~翌日の2時まで、速度制限が8時間ほどと、これまでの1/3に。

これなら、速度制限の時間も短くなり、3日間で10GBなため、ずいぶんと使いやすくなったと思われそうだが、問題は、速度制限がかかった時の回線速度。以前は、制限がかかると、WiMAX並みになり、5Mbpsくらいは出ていたため、速度制限がかかった状態でも、動画配信サイトのHD画質でも問題なく観れた。これが、速度制限が緩和された後は、1Mbps前後しか出なくなり、ネットの検索、動画も360pなら問題ないレベルと大きく引き下げられている。

速度制限が緩和され、速度制限がかかる時間帯も短くなったものの、それによる速度低下が大きく、そこに厳しさがある。そこで、別回線のWiMAXに切り替えられれば、それも避けられるため、快適に使えていたのだが。このWiMAX回線も、来年4月頃には完全終了する予定。

この新たな速度制限も、考えようによっては、いいところもあり。3日間で10GBで制限がかかったとしても、速度制限の時間帯は、翌日の18時~翌々日の2時と決まっているため、それ以外の時間で使うなら、どれだけ使おうと速度制限がかからないことになる。例えば、早寝早起きで、夜は早々に寝てしまい、早朝にネットを使えば、いつでも、快適に使える。

WiMAX2+の話で、いつも速度制限で回線速度が上がらないという人もいるのだが、それは、速度制限がかかる仕組みにあり。3日間で10GBを超えると、翌日の18時から8時間の速度制限がかかるのだが、速度制限がかかったことで、この3日間で10GBがリセットされる訳ではない。ここに、ポイントがあり。

wg01.jpg

つまり、常に過去3日間で10GBを超えていれば、速度制限がかかるため、1日3.3GB以上を使い続ければ、毎日、18時から速度制限がかかることになる。これは、現在の速度制限なため、どこのWiMAX2+でも、同じ状態になる。

ここで、1Mbpsで、何ができるかなのだが。ネット検索やメールなどは、普通に使えるレベルで、YouTubeの動画なら360pくらいなら、違和感なく視聴できる。SHOWROOMでは、ライブ配信だからだろうか、送り手で多少の違いもあったのだが、これも、大きな違いはなかった。

基本プレイ無料のネットゲーム ガンダムオンラインも、意外に普通に遊べる。受信と送信を測定したところ、1回の戦闘が20分間で、受信が20MBほど、送信が2MBとなり、データのやり取りが少なく。1Mbpsで計算すると、1秒間に、125KBのデータを受信でき、10秒で1.25MB。送信については、速度制限時に、どのくらい下がるか分からないものの、2MB程度では、問題ないようで。

1回の戦闘で、20MBというのも、1分1MBずつという話ではなく、ゲームが始まる前に、マップデータなど多くのデータを読み込むため、受信するデータ量に波があるはずだが、速度制限がかかっていない状態と変わらない。ただ、ログインする際に、ちょっと遅いような気はした。

これらの話も、1Mbpsが出ていることが前提で、これより下がるなど波があれば、その影響はある。ただ、前回も話した 『Speed Wi-Fi HOME L01』は、感度がいいこともあり、多少の上下がありつつも、ほぼ1Mbpsで安定感がある。

1Mbpsでは、何か二つを同時にとなると厳しくなり。ガンダムオンラインをしながら、SHOWROOMを試したところ、SHOWROOMの映像がカクカクになり、音声も途切れがちになった。

移行スケジュールによると、WiMAX回線が終了した分、WiMAX2+に当てることにはなっているため、さらに速度制限が緩和される可能性もある。より快適に使えるようになるとは思うのだが、どうなるだろうか。


 


nice!(222) 

nice! 222