So-net無料ブログ作成
検索選択

ライブ配信 SHOWROOMが凄い! 4.STU48オーディションで配信の数も凄いのだが、メンバーと重なると [ライブ配信 SHOWROOMが凄い!]

昨日の17時から、STU48 第1期生オーディションのSHOWROOMが始まり、何人かを観たのだが。今回は、100名を超える受験生が配信を行っており、この数も凄いのだが。これまで観ていた 『乃木坂46 第3期生オーディション』、『AKB48 第16期生オーディション』、『SKE48 第8期生オーディション』に比べ、状況も違うため、あまり興味が持てないところもあり。

これまで行われた 3つのオーディション配信では、最初に、一気に複数の配信を観ながら、応援したいと思える受験生が見つけ、その配信だけを繰り返し観るというパターンで。一気に観る時には、話し方や話の上手さは分からないため、見た目や雰囲気で絞り込んでいた。

とりあえず、多くを観てからとなると、受験生の数が多ければ多いほど、見比べる時間も少なく、配信も重なることが多くなり、よりビジュアル重視になりそうだ。顔出しNGな 受験生は、見た目で判断できない分、掴みが弱そうで、3オーディションのランキングを見ても厳しかったため、今回は、どうだろうか。

映像で配信できるところに、SHOWROOMの特徴もあるため、これは、テレビとも近いのだが。テレビで、映像が無く、ラジオ配信したら、どうだろうかと考えると、見えることの大事さも感じられる。

このオーディションでのランキングは、審査の参考資料なため、直接の合否につながるものではないとあるものの、ファンを惹きつける魅力も試されそうで。審査する上では、かなり重要なデータになりそうだ。

状況が違うというのは、これまでの3オーディションは、現在のように、48グループメンバーによる配信が解禁されていなかったり、解禁されたばかりで配信が少なく、それで、観ているところもあったのだが。今回は、メンバーによる配信が多くある中で、オーディション配信なため、メンバーと配信が重なると、ライブ感も楽しめるポイントなため、やはり、メンバー側に傾く。

最近、AKB48 チーム8 メンバーによる配信も活発で、大西桃香のSHOWROOM配信が、決まって朝5時半なため、毎朝、観れる時間帯でもあり。メンバー同士の横のつながりもあるため、そこから、時間が合えば、他のメンバー配信も観るようになったのだが。

結成から1年ほどの間に、当時のHKT48劇場で、何度か出張公演を行っており、顔や名前が一致するところで、観やすさもある。『AKB チーム8のブンブン!エイト大放送』(日テレ、hulu)、『8(エイト)がやらねば誰がやる!』(LoGiRL)、『AKB48チーム8のあんた、ロケロケ!』(CS・テレ朝チャンネル1)など番組もあるため、それもありつつのSHOWROOMも面白さがある。

オーディション配信には、一生懸命な姿もあり、期間限定で応援する 面白さもありそうなのだが。同じアイドルグループへのオーディションなため、3オーディションで配信を観ていたときとも似た感じもあり、思いが同じなのかもしれない。

SHOWROOM自体が初めてではない、場慣れした 受験生もいるようなのだが。観ている人が何を求めているかで、それが、プラスになるか、マイナスになるかの違いもありそうだ。


nice!(198)