So-net無料ブログ作成

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  1052.にぎやかさに活気も感じられ、イケメンからのクールな話も面白く [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演をDMMで観たのだが、チームT2 + 研究生の『手をつなぎながら』公演。メンバーのフレッシュで元気な姿もあり、ファンの力強く大きな声援に盛り上がりも感じられる。

ユニット曲後のMCでは、小田彩加が面白く。『チョコの行方』を無事に終えた 山下エミリー、外園葉月、豊永阿紀で、ユニット曲で話が弾むのだが、小田彩加が静かにしており。最後の方で、山下エミリーから 『あんま、しゃべんないんだね』と振られ、小田彩加の『小田が、MCの司会って書いてたんですけど...』があり。外園葉月の『すげえ、取った』、山下エミリーの『ごめん!』もあり、この展開に、客席からも笑いと拍手が起きていた。

「チョコの行方」で使われる小道具に、プレゼントな箱があるのだが。これまで、模様があり、赤いひもで結ばれているものが、シルバーのひもで、クールな包装紙になり。以前のものよりも、紙の感じがあるようで、小田彩加の『小田の個性で、ふやけてくる』も面白さがあり、破らないでとも言われていた。これは、手汗が凄いことからなのだが、個性という表現に、ユニークさがあり。

前半MCでは、イケメンを通り越して、クールになるという 地頭江音々の話も盛り上がり。外園葉月のイメージとして、イケメン、男らしいに、お馴染みの鼻血も付け加え、メンバーが笑い出していたのだが。『おはようございますと言っても、声で返してくれない』となり、そのときの外園葉月を地頭江音々が真似るのだが、言われた後、クールな表情で、ピースのみ。これに周りのメンバーから、悲鳴のような声も上がる。

さらに、坂本愛玲菜からも、去り際、背中越しに片手を上げ、グッドラックみたいなこともするとなり、後ろ姿が格好良さそうで。すると、村川緋杏(びびあん)の『それは、メンバーを惚れさせようとしてるんですか?』に、外園葉月の『違う!違う!してないわ、女やこっち!』となるのも面白い。

ここで、栗原紗英からも 『首で会話せん?』と言われ、周りのメンバーの『分かる!』もあり。坂本愛玲菜の『またねをまたなとか....』と言葉遣いの違いもあり、外園葉月の話が止まらないところに凄さもある。

後半MCでは、最初、怖かった4期生という 清水梨央の話もあり。今では、友達のように仲良くなったと話していたのだが、月足天音の『誰が怖かった?』に、清水梨央の『天音』に笑いもあり。自分じゃないはずという感じで聞きつつ、違ったとなるのだが、今村麻莉愛の『絶対、そうでしょ』となるのも面白い。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(186) 
共通テーマ:日記・雑感