So-net無料ブログ作成

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  1089.ファンの大きな声援も響き、新たな劇場で活気も凄く [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演をDMMで観たのだが、チームHの『シアターの女神』公演。ガスホールで初の劇場公演でもあり、力強い大きな声援も響き、メンバーの明るい活気も感じられる。

今月から、これまでの西鉄ホールに加え、パピヨン24 ガスホールでも劇場公演が行われるようになり。通常の劇場公演としては、この日が初めてなのだが、『HKT48フレッシュメンバーイベント』が、ガスホールなため、フレッシュメンバーは馴染みがあり、それに他のメンバーが付いていくというのも、ユニークさがある。

西鉄ホールに比べ、ステージの幅が違い、両サイドに大きな柱のようなものもあるからだろうか、立体的な感じも新鮮で。ステージが変わると劇場公演の雰囲気も大きく変わり、ファンの声援もよく聞こえ、盛り上がりも強く感じられる。

自己紹介とお題のところでは、『この秋、楽しみな事』がテーマ。栗やさつまいもなど食べ物の話が多く、秋らしさも感じられるのだが。神志那結衣の『シャンプーのCM狙ってるっちゃん』も3回続くと面白さがあり、最後、『みなさんを、びっくりくりくりくりっくりさせたいと思います』には、2列目のメンバーが終わる前に無言ではけ、坂口理子から『謎の団体芸が』とも言われていた。

特に仲が良さそうな、駒田京伽(ひろか)と山本茉央の話も面白く。駒田京伽の『夏が終われば、何でも楽しいので』に客席からの笑いもあり、極端なインドア派で知られており、秋になれば、活発に外に出るようになるとなり、『アウトドアな秋にしたいと思います』に、『おぉ!』と声も上がるのだが。夏ではなく、秋に活発というのも、ギャップがあり。

続く、山本茉央から栗拾いのバスツアーに行きたいとなり、駒田京伽を誘うのだが。この時、微妙な笑顔で、駒田京伽の『室内ですか?室外ですか、それ』があり、後ろ向きさが感じられ、面白いのだが。山本茉央の『野外ですぅ~』も、断られそうという雰囲気も感じられ、逆に『行きます!』となり、思わず、客席からの拍手もある。栗というのも、秋を代表する食べ物でもあり、栗拾でインスタ映えする画像も撮れそうな。

前半MCでは、秋吉優花の『めっちゃ風くるの』という話もあり。実際に、秋吉優花がステージの端に行き、ここと手を伸ばすのだが、 スカートがひらひらとなびくのではなく、強い風が常に吹き出し、スカートが真上にグンと上がったままで、客席からの大きな笑いがある。

坂口理子の『もう、TMレボリューションみたいな』に、再び笑いもあるのだが。宇井真白の『今度から見どころだね、それ』もあり、一人だけ風に吹かれながらというのも、風演出が一人だけ追加されたようになり、これも、面白くなりそうで。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(175) 
共通テーマ:日記・雑感