So-net無料ブログ作成
検索選択

悩まされていた頭皮のかゆみが治まった話 シャンプーのすすぎも、手とシャンプーブラシでは違いがありそうで [頭皮のかゆみが治まった話]

以前、このブログで、T字の髭剃り『フェザー エフシステム サムライエッジ』の切れ味が、なかなか落ちず、これは凄いと書いたのだが。この時、シャンプーと一緒に買ったのが、『【Amazon.co.jp限定】 カラー シリコン シャンプーブラシ ダークグレー』。評価も高く、頭皮のかゆみにも悩まされていたため、使ってみようかと思い。使い始めて、すでに、半年以上が経っている。

touhi.jpg

頭皮のかゆみなのだが、忙しくしているとストレスからか、頭皮が荒れ始め、こうなるとかゆみもあり。この状態になると、かゆくなりやすくなり、とりあえず、『ムヒHD』を塗りつつ、その場をやり過ごしていた。シャンプーが合わない事で、かゆくなりやすくなることもあり、スカルプケア(頭皮ケア)用シャンプーをいろいろ試したのだが、あまり改善も見られず。

上の画像で、白いのが、電動で髪を洗うもの。確かに、丁寧に髪や頭皮が洗えているようで、サッパリした感覚に違いがあるのだが、とにかく、時間がかかる。これで、髪全体を洗おうとすれば、手で洗うのに比べ、2,3倍では済まない時間が、平気でかかる。

このシャンプーブラシは、シリコン製で似たようなものも多くあり、極めて、単純なものなのだが。これをシャンプー中に使ったところ、水に濡れると、キュッキュと鳴り、柔らかさがあるものの、先も細いため、頭皮への刺激もあり。使い方によっては、手で洗うよりも早く洗えるため、意外に良く。

始めは、シャンプーで洗っている時に使っていたのだが、しばらくして、すすぐときも、これを使うようになり。使い続けているうちに、今度は、すすぎだけで使い、それが、今でも続ている。1ヶ月ほどで、頭皮のかゆみも治まり始め、ムヒHDも使わなくなり、3ヶ月過ぎたあたりから、ほぼかゆみも無く、頭皮が普通の状態に戻ったような。

シャンプーブラシの頭皮の刺激で、頭皮が鍛えられたのか、それとも、すすぎが丁寧になり、シャンプーが残らず、しっかり洗い流せているから、かゆくないのか、何が決め手になったのか分からない。ただ、どちらにしても、悩まされていた 頭皮のかゆみは、治まった事に変わりない。

試しに、シャンプーブラシを使わず、普段通りシャンプーしたところ、3日ほどで、頭皮の違和感が感じられ、また、ブラシを使いだしたら、戻った。やはり、手で洗うのとブラシでは、大きな違いがあるようなのだが、個人的な印象としては、すすぎよりも、ブラシの刺激がポイントのような気がする。頭皮が痛いというほどではないのだが、ブラシには、しっかりした弾力がある。

シャンプーというのも、人それぞれで、上手い下手がありそうで、正しいやり方を教わったとしても、習慣で自分のやり方に戻っていたり。それが、ブラシを使うことで不足を補い、上手く洗えるというものなのかもしれない。シャンプーブラシも、メーカーにより硬さの違いなどもありそうで、好みに合ったものを探してみるのも面白そうだ。

  
nice!(194) 
共通テーマ:日記・雑感