So-net無料ブログ作成

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  1229.にぎやかな雰囲気があり、ユニークな発想が面白く [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演をDMMで観ていたのだが、様々なメンバーが出演する『ただいま 恋愛中』公演。ファンの大きな声援に勢いも感じられ、MCも様々な話で笑いも多く盛り上がっていた。

自己紹介とお題のところでは、『自分のライバルは?』がテーマ。メンバーによりライバルも様々なのだが、今村麻莉愛の嫉妬からのライバルという話が分かりやすくもあり、可愛らしさもあり。

今村麻莉愛の『やっぱり、植木チルドレンは、すごいライバルなんですけど。最近、音々ちゃんとか、もかちゃんも、南央ちゃんに、こうやってたり...』と隣の坂口理子を植木南央に見立て、肩に手を回したり、頭をくっ付けたりとなり、『もう、うわぁとなるんですよ、嫉妬しちゃうんですよ』となり。さらに、武田智加は、坂口理子をママと言っており、そこでも嫉妬と話していた。

14歳の今村麻莉愛、15歳の武田智加で年も近く、どちらにも可愛らしい女の子な印象があり、ライバル感も伝わってくるのだが。最後、『なおちゃんとりこちゃんの一番の人になれるように頑張ります!』と笑顔で今村麻莉愛が話していると、隣の坂口理子から 『HKT48に入って良かった』もある。

前半MCでは、自己紹介MCでも話していた 『星が怖い』という松本日向の話が興味深く。松本日向の『星がなんか怖いなんですけど、誰も信じてくれなくて』があり、これに、小田彩加の『小田は、信じる』があり。小田彩加と松本日向の二人で、長崎の展望台へ行った時に、怖がっていた話もしていた。

ここで、下野由貴も話に乗ってくれるのだが、それが上手くかみ合わず、『あら、ごめんなさい』も新しく。好きだけれども星が怖いことから、松本日向の『だから、前世が、そういう星関係みたいな』となり。

この話に、下野由貴の『前世、星関係?』、宮﨑想乃の『前世、星関係だったら怖がらないよ』、小田彩加の『前世、隕石でやられたとか』、村川緋杏の『前世、恐竜じゃない』もあり、なぜ、星が怖いかに迫る話の展開が面白く。

後半MCでは、冨吉明日香の姉の話で盛り上がっており。今村麻莉愛の『さっき、冨吉さんのお姉ちゃんが可愛いと話してたじゃないですか。そしたら、冨吉さんが、お姉ちゃん、麻莉愛に似てるよって言ってくれて。そう、なんか、褒められた気分になりました』と喜ぶ姿も可愛らしいのだが。

冨吉明日香の『なんかね、なんだろうね。我ながら、ホントに、確かに、可愛くなくはないんですよ、ホントに。でも、....麻莉愛とスフィンクスの間みたいな』に周りのメンバーやファンも大笑いしており。これに、坂口理子の『イコール、麻莉愛がスフィンクスみたいな』に、今村麻莉愛の『やだ!やだ!やだ!』もある。

冨吉明日香の『私的には、的確な感じで、想像してもらえれば』もあり、イメージの伝え方もユニークなのだが。2つの顔のイメージが別々にあり、この間と言われると、どちらか一方とも違った合わさったイメージにもなり、独特な雰囲気も伝わってくる。

上野遥のアゴの話もあり。『最近、朝、起きたら、絶対、アゴが外れてるんですよ。別に、私にとっては、驚くことじゃないので。朝、目を開ける前に、先にアゴを元に戻して、目覚めるとうのが、最近の習慣でして』に客席からの笑いも大きく。冨吉明日香の『きっしょ、6年間で、初めて、はるたん、きっしょと思った』、坂口理子の『いつも、可愛い可愛いって言ってるのにね』もあり、隣の今村麻莉愛は口を押えて大笑いしていた。

もともと、アゴが外れるという事ではなく、現在、歯の矯正をしているためとも話しており。歯の矯正でアゴ周りの筋肉が緊張するなどして、顎関節脱臼になっているということかもしれない。日常茶飯事とも話しており、アゴを整える姿を想像すると、妙な面白さがある。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(189) 
共通テーマ:日記・雑感