So-net無料ブログ作成
検索選択
Sysfader:iexplore.exeな話 ブログトップ

ブラウザ IEで表示されるエラー Sysfader:iexplore.exe-アプリケーションエラ-って何、とりあえず、ブラウザ拡張を無効にしても、まだ、表示される [Sysfader:iexplore.exeな話]

父のパソコンの話なのだが、以前、Windows8のノートパソコンをあげたのだが、どうも、慣れないようで、WindowsXPのパソコンをよく使っているとのこと。それは、本人の自由なため、別に構いはしないのだが。ただ、日頃使っているパソコンでトラブルがあり、帰省していた私の出番のようで。

インターネットエクスプローラー8、IE8を使っていると、『Sysfader:iexplore.exe-アプリケーションエラ-』という変なエラーが出るという話。エラーの内容としては、読み込もうとしたら、読み込めずというようなもので、プログラムを終了するなら 『OK』、デバッグなら 『キャンセル』。デバッグは、プログラムの異常を修復するかという意味で、開発者向けというか。

どちらを選んでも、結局、強制終了か、勝手にWebページの再読み込みが始まり、しかも、Readだけではなく、Writeでも問題があるようで、どうも、読み書きできないよう、ロックが掛かるようなそんな風に見える。

Sysfaderは、何だろうということなのだが、どうも、調べてみると、NVIDIAのグラフィック・ユーティリティに関係しているようで。ただ、パソコン本体のグラフィックボードは、別のメーカーだけに、直接の関係は無さそうだが。

エラーが出た状況なのだが、タブブラウザで2つのWebページしか開いておらず、しかも、いくつかWebページを開き、見た後に、先ほど見たものに戻って見たところで、例のエラー。ページが問題でもなさそうで、キャンセルを選んでも、強制終了はしないものの、再読み込みというもの。特に、長時間、パソコンを使った訳でもない。

以前、Yahoo!ツールバーでも、同じような状態になるという話もあり、これが、実際に見た訳ではないため、確実にそうかは分からない。マイクロソフトではなく、別のメーカー、サードパーティによるものを加えたときに起こるようなので、IEのブラウザで、サードパーティの拡張機能をオフにすればいいはず。

ブラウザのメニューから 【ツール】⇒【インターネットオプション】⇒【詳細設定】⇒【ブラウズ】にある【サードパーティ製のブラウザー拡張を有効にする*】のチェックを外す。これで、問題はないはずだが。再び、チェックをはずしたところを見てみると、再びチェックが入っている。

どうも、自動で、ここにチェックを入れるものが入っているらしく、いろいろ探してみたところ、問題は、セゾンカードのツールバー。 これが入ると、いくら設定画面で、【サードパーティ製のブラウザー拡張を有効にする*】をオフにしても、起動時にオンになるようになっていた。

これを削除したところ、とりあえず、【サードパーティ製のブラウザー拡張を有効にする*】はオフのままになり、それでも、Sysfader:iexplore.exe-アプリケーションエラ-が出ることはあるのだが、格段に頻度が減り、しばらくすると、ほとんど出ない。

もしかすると、他にも原因がありそうだが、完全ではないにしても、これで、一応、解決したことに。


nice!(285) 
共通テーマ:日記・雑感
Sysfader:iexplore.exeな話 ブログトップ