So-net無料ブログ作成
検索選択
レザージャケット、革製品を洗濯機で洗う ブログトップ

自宅の洗濯機で革のジャケットを洗う 意外と普通に洗えるようで レザーウォッシュ [レザージャケット、革製品を洗濯機で洗う]

気温も徐々に温かくなり、ここまでくれば、雪も降ることもなく、冬物は仕舞ってもいい頃。この時期になると、気になるのが革のジャケットをどうするか。余程、汚れれば、クリーニングに出すこともあるのだが、そこまで汚れているようでもないが、何もしないで仕舞うのも気が引ける、そんな、微妙な状態。

このジャケット、バイクに乗っていた頃は、よく使っていたのだが。結構、厚手でなため、普段、外出時には、ほとんど着ることがなく、今年の冬は、突然の大雪もあり、久しぶりに着た程度。

今後も、それほど着ることもなさそうで、だかこそ、キレイにしておいた方がいいのかもしれないとも思いつつ。そこで、耳にしたのが、家庭用洗濯機で洗えるという話。簡単に洗えるならと、やってみることにした。

001.jpg

上の写真が、革製品が家庭用洗濯機で洗えるという 『レザーウォッシュ 衣類用』。中にボトルが2つあり、洗剤と柔軟剤。使い方は、まず、革のジャケットをたたんでネットに入れ、タテ型洗濯機で、50LLの水に対して、洗剤を1/2使い、5~6分ほど洗い、30秒ほど脱水。続いて、50Lの水に、柔軟剤を1/2使い、3分ほど、後は、3分ほど脱水すればいいという。



使い方としては、それほど、難しいものではなく、洗濯する時間が短いのが特徴だろうか。早速、やってみたのだが、革製品は、水を含むとさらに重くなるため、脱水の感じが、普通の衣類とは違うようだ。洗濯自体は、20分もかからないもので、大した時間もかからず、ただ、乾燥は時間がかかり、陰干しになるため、室内で干しっぱなし。

002.jpg

1週間ほどで乾いたのだが、革製品は、水に濡れて、乾くと、ごわごわしたりもするが、そういうことは全くなく、ちゃんと革の軟らかさが残っている。栄養を補いながら洗っているようで、予想以上に状態が良く、結構、使えるのが分かる。

革製品を洗うというのは、酷く汚れていたり、ニオイが気になったり、いろいろあると思うのだが、家庭でも洗えるのは間違いなさそうだ。洗った後の革の状態も、悪くもなさそうで。ただ、特に大事にしていたり、高価な物なら、クリーニングに出すのが無難かもしれない。

『レザーウォッシュ』には、衣類用の他、靴用もあり、こちらは、ブラシなどで水に付けて洗うもののようで。

 



nice!(286) 
レザージャケット、革製品を洗濯機で洗う ブログトップ