So-net無料ブログ作成
BDレコーダー 空きがあっても録画できない ブログトップ

BDレコーダーでトラブル 管理情報がいっぱいで編集や録画ができない、いろいろやって解決はしたものの [BDレコーダー 空きがあっても録画できない]

3連休中の話なのだが、ブルーレイレコーダー(BDレコーダー)で録画した番組を編集しようとしたところ、エラーメッセージと共に、突然、編集ができなくなり。使っているのは、SONY BDレコーダー BDZ-350S。

編集というのは、録画した番組の必要な部分だけ残すというもので、カットする部分を『開始』と『終了』で指定し、削除していくのだが。『開始』に続き、『終了』を選択しようとすると、黄色い三角に!マークだったか、『管理情報がいっぱいで編集できません』と表示され、もちろん、先に進まない。

BDレコーダーの内蔵ハードディスクドライブには空きがあり、録画するスペースは十分あるにも関わらず、『管理情報がいっぱい』というのが、具体的に何を指しているのかが、よく分からない。

そこで、SONYのサイトで調べたところ、編集作業中の場合、タイトルの編集回数が多い場合、チャプターが極端に多い場合に表示されるとあり、さらに、タイトルを分割するような話が解決策として書かれており、どうも、おかしい。

タイトルというのは、録画した番組のことのようで、チャプターというのは、通常は、録画番組に自動で区切りを付けることで、例えば、番組を観ていて、CMになったとすると、『次』を押せば、次のチャプーに飛び、CMが終わったところから始まったりする。チャプターは、自分で打つこともできそうだが、たいていは、自動で打つか、オフにしているかだと思うのだが。

チャプターが極端に多い、録画した番組の分割、この2つが、的と得ていないように感じるのは、このエラーメッセージが出たのが、1時間ほどのニュース番組。チャプターも自動で打つ設定で、極端に打たれているはずもなく。

さらに、分割するというのも、この録画した番組以外も、編集できるか確認したところ、できない状態になっており、エラーの対象が全ファイルに及んでいるのに、この録画した番組だけを分割したところで、良くなるはずもない。

この解決策では、解決しないだろうなと思いつつ、やってみたら、思った通り、何の変化もない。こういうときは、定番のリセットかと思い、前を開けて、ペン先で押してみたが、こちらも変化なし。

001.jpg

そもそも、よく分からないのが、『管理情報』。そこで、管理情報を調べたところ、『管理情報とはタイトルの容量とは別に、HDDやBD-Rなどのディスクに記録される情報のこと』とあり、この情報が、極端に多くなると、録画・ダビング・編集ができないことがあるとある。

要するに、番組を映像として録画するのとは別に、管理する上で必要な情報があり、それがいっぱいということになる。これだと、HDDに録画できる容量があっても、管理する情報が限界にあれば、まともに動かないというのもあるのかもしれない。

確かに、BDレコーダーの使い方が、番組を録画、観たら消したり、番組をそのまま保存というのと、使い方がちょっと違い、そこに問題があるのかもしれない。

その使い方なのだが、録画した番組で、気になる部分は、編集して残してしまう。例えば、1時間番組で、気になる部分が10分ほどあると、前後をカットして、その部分だけを残す。すると、時間が経つと、小さいファイルが多くなる。

こうなると、容量が1時間分でも、普通は1番組くらいだが、編集して、10分ほどだと、6番組になる。これに、管理するための何らかの情報があるとすると、1時間でも、通常の6倍になり、多いじゃないかということだろうか。

このエラーが出るようになったのは、録画番組数が、811に達してから。切れの悪い数字だと思うのだが、管理情報用の総データ量が決まっているのかもしれない。

それなら、編集で増えた番組数を結合し、1つの番組にしたら、管理情報は減るんじゃないかと。試しに、10番組を1つにまとめたところ、全く変わらず。複数の番組を結合させ、1つになっても、管理情報は、減らないということなのだろうか。

結局、録画番組をディスクにダビングするなどして、番組をHDDから削除したところ、普通に使えるにようになった。とりあえず、解決はしていると思うのだが、もう少し、対処法をキチンと書いて欲しいものだが。

001.jpg

録画した番組の中には、保存しておきたいものもあり、ダビングでディスクを使い切り、『ビクター 映像用ブルーレイディスク 1回録画用 25GB 4倍速 保護コート(ハードコート) ワイドホワイトプリンタブル スピンドル 50枚 台湾製 BV-R130U50W』をアマゾンで買った。送料込で、この価格が凄いのだが、相変わらず、届くのも早く。価格は、ちょっと前のDVD並みの安さ。

以前、ブルーレイディスクが高い頃は、繰り返し録画できる BD-REを買ったのだが、それが、2年前で、20枚 2500円ほどしていたのだが、現在では、この繰り返し録画ができるディスクでさえ、50枚で3000円を切るものまである。

繰り返し録画できるものは、使ってみると、結局、一度、書き込むと、消して、再び書き込むという使い方が、あまり馴染まず、ほとんどが1度書き込んで、そのまま。これなら、繰り返し録画できなくても同じじゃないかということで、今回は、1度だけ書き込める BD-R。

50GBや100GBだと、まだ価格はそれなりなのだが、25GBは特に安く、気軽に録画するには良さそうだ。

  



nice!(142) 
共通テーマ:日記・雑感
BDレコーダー 空きがあっても録画できない ブログトップ