So-net無料ブログ作成
超薄い マウスパッドが使いやすい ブログトップ

マウスパッドは薄い方が使いやすい 1.厚さ 0.3mm、貼り付くためズレもしない Digio² 超うす型マウスパッド [超薄い マウスパッドが使いやすい]

3年ほど前だろうか、サンワか、エレコムだと思うのだが、シート状のマウスパッドがあり。デスクにフィルムを貼る様なもので、紙1枚程度のものだけに、段差を感じることなく、非常に使いやすかった。

それが、デスクに貼り付けて使うため、貼ってはがしてを繰り返えすと痛みがあり、引っ越しついでに処分。買い替えて、貼り直そうと思ったら、理由がよく分からないのだが、どこを探しても売られておらず。何か問題でもあったのだろうか。

それ以来、薄いマウスパッドを探していたのだが、同じようなものはなく。薄いマウスパッドに慣れると、ちょっとした段差でも気になり、使い勝手が悪く感じる。そこで、一般的に、かなり薄型のマウスパッドを買い、さらに、滑り止めの裏の部分をはがし、デスクに貼り付けるカタチで使っていたのだが。それでも、シート状のものよりは厚い。

なぜ、薄い方がいいかというと、パソコン用のデスクではないため、手を置く位置がやや高く、手首を付けたくなるため。マウスを掴んだときに、手首がデスクに触れていないのが、正しい持ち方の一つなのだが、それには、デスクが多少低めじゃないと、やり難くく。

ガンダムオンラインでは、動きをゲームパッドで、照準を合わせ、攻撃する部分をマウスでやっており、ゲームだけに長くやってしまうこともあり、ちょっとしたやり難さも積み重なると肩にくる。この機会にとゲームパッドと一緒に、買ってみたのが、『ナカバヤシ Digio² 超うす型マウスパッド』。

mouse01.jpg

mouse02.jpg

これは、かなり薄い方で、厚さが0.3mm。しかも、裏が貼り付けるようになっており、フィルムをはがして貼れば、動かず使いやすい。裏面がシリコンなため、貼り直しもできる。

マウスパッドは、滑り具合よりも薄さを重視するタイプだけに、このくらい薄いと、違和感はほとんどない。似たようなものに、エレコムの『ウルトラスリム マウスパッド』があり、さらに、0.2mmと薄い。ただ、こちらも、4色あるうちのブルー以外は、販売終了と現品限り。

数の少なさを考えると、マウスパッドに薄さを求めるユーザーは、あまりいないのかもしれない。

     



nice!(283) 
共通テーマ:日記・雑感

マウスパッドは薄い方が使いやすい 2.Digio² 超うす型マウスパッド 薄く貼り付けるタイプで良かったのだが [超薄い マウスパッドが使いやすい]

前回の続きになるのだが、ようやく見つけた、薄型のマウスパッド 『Digio² 超うす型マウスパッド』。これが、1週間ほどで表面が白っぽくなり。

mousepad.jpg

線の部分は、試しに爪でこすってみたものだが、これが、簡単に白くなる。使い始めたばかりの頃は、爪などが当たっても白くはならず、全く問題なかったのだが、次第にマウスを動かす範囲が薄く白くなり。

使い方としては、お盆休みに久しぶりにネットゲームをしているが、それでも、1日当たりなら、長くやっても4時間ほど。後は、普通にパソコンを使う程度で、それほどマウスを頻繁に使ってはいない。

薄さもあり、デスクに貼り付けるタイプで良かったのだが、耐久性に問題がありそうだ。どうも、表面を保護する部分が弱いようで、それがすり減ってしまい、傷が付きやすくなったという感じだろうか。

白くなってはいても、マウスの感度が悪くなった感覚はなく、普通に使える。ただ、見た目が悪いだけに、次を探すことにはなるのだが。

これと同じようなものだと、さらに、薄い『ELECOM ウルトラスリムマウスパッド』ぐらいしかない。





nice!(277) 
共通テーマ:日記・雑感

マウスパッドは薄い方が使いやすい 3.ELECOM ウルトラスリムマウスパッド MP-093BU 0.2mmは最薄、しかも、探していたものに非常に近い [超薄い マウスパッドが使いやすい]

前回は、『Digio² 超うす型マウスパッド』を使い、非常に薄く、良かったのだが、1週間ほどで表面のもろさが感じられ、残念な結果に。そこで、今度は、さらに薄く、0.2mmの『ELECOM ウルトラスリムマウスパッド MP-093BU』。

01.jpg

これも、『Digio² 超うす型マウスパッド』と同様に、デスクに貼り付けるタイプ。0.2mmだと、デスクとの段差がほとんどなく、段差の部分を硬く感じられないほど薄い。

貼ってみて、感じたのだが、表面の手触り、貼ったときの薄さなど、以前、使って非常に良かった 超薄型マウスパッドに非常に似ており、かなりの好印象。そのマウスパッドは、シートのようなもので、何年か使い、痛んでいたため、処分して買い替えようとしたところ、販売されておらず、個人的には、幻のマウスパッドになっていた。

どのメーカーのものかも分からないのだが、この感じだと、もしかすると、エレコム製だったのかもしれない。この表面の感じが、懐かしくもある。

02.jpg

気になるのが、このマウスパッドの裏なのだが。シールになっており、はがす方の紙には、『環境に優しい素材を使用 焼却時に有毒ガスが発生しません。』とある。これが、妙なところで、今まで、いくつもマウスパッドを買って、使ってきたが、このようなことが書かれているものを見たことがない。

以前、貼るタイプのマウスパッドが、非常に良かったと書いたが。そのマウスパッドには、ニオイがあり、ケミカルなニオイなのだが、妙に鼻にツンとくる強いもので。貼ってしまうと感じないことから、デスクに貼り付ける部分に付いていたようなのだが。

それが、凄い粘着力で、テープを貼るという感じで、はがすときに、マウスパッドが伸びそうなくらいの勢いがあり。しかも、はがした後に、再び貼れるくらい、粘着力が持続する。それが、販売されなくなった理由に関係があるのかもしれない。

今回のマウスが同じモノという確信はないのだが、非常に似ており、貼り付ける部分は、比較的、弱めで、ニオイもなく。弱いのだが、ズレるようなものでもなく、マウスパッドの裏に滑り止めがあるタイプに比べても、各段に安定している。

この貼り付ける部分については、『Digio² 超うす型マウスパッド』の粘着力の方が、圧倒的に強く。デスクをフィルムでコーティングしている場合、それを持ち上げそうなくらいの強さがある。

以前とほぼ変わらない感じなのだが、違いは、大きさ。当時、使っていものは、これよりも、3割ほど大きく、普通のマウスパッドにありがちなサイズ。ところが、これは、ウルトラスリムは、厚さではなく、幅の広さかと思わせるほど、コンパクト。

ただ、実際にマウスを動かす範囲は、非常に限られており、マウスパッドの端から端まで使うことはないため、必要な分だけで、デスクを余計に占めることなくと考えると、このコンパクトさはいいのかもしれない。

耐久性については、しばらく使ってみないと分からないのだが、この感じだと、しっかりとした硬さがあるため、問題ないんじゃないだろうか。




nice!(172) 
共通テーマ:日記・雑感

マウスパッドは薄い方が使いやすい 4.厚み 0.19mmと極薄、感度も良く、耐久性もありそうだが Digio² マウスパッド MUP-522 [超薄い マウスパッドが使いやすい]

以前から、マウスパッドは薄い方が使いやすいということで、1mm以下の超極薄ばかりを使っているのだが、今回は、『Digio² マウスパッド MUP-522』。

mpad.jpg

使いやすさとしては、これまでの『ELECOM ウルトラスリムマウスパッド MP-092BU』と同じようなもので。表面に、グリッドラインのような、タテとヨコに線があり、なんとなく、ザラッとした感じもある。

マウスの滑り具合や感度も良く、使い始めて、3ヶ月ほど経つのだが、耐摩耗性も十分ありそうだ。以前、同社の薄型マウスッドで、1週間ほどで、表面が白く削れたことがあるが、このマウスパッドでは、そんなことは、全くない。

初めて使った極薄マウスパッドは、数年前で、サンワ製だったか、フィルムのようなもの。薄さも十分、普通のマウスパッドほどの大きさもあり、これが、良かったのだが。現在は、販売されていないようで。極薄マウスパッドは、数も少なく、人気がないのかもしれない。

極薄マウスパッドの利点は、他のマウスパッドに比べ、デスクとマウスパッドの段差がほとんどなく、マウスパッドの上で、書類を広げても、気にならないほど。

しかも、デスクに貼り付けるため、マウスを激しく動かしてもズレず。ネットゲームでも、キーボードとマウスを使う際に、手の位置が左右でほぼ同じ高さなため、使いやすさもある。それでいて、マウスのためのマウスパッドなため、感度は良く、マウスの動きもいい。

『Digio² マウスパッド MUP-522』にも、『ELECOM ウルトラスリムマウスパッド MP-092BU』にも言えるのだが。極薄のマウスパッドは、どういう訳か、ノートパソコンで使うのが前提になっているようで、サイズが小さい。それでも、マウスを特に大きく動かさない限り、デスクトップで使えるくらいの大きさはある。

これらのマウスパッドでは、使い方として、貼ってはがしてが自由にでき、ノートパソコンに貼り付けて持ち歩き、使うときに、どこかに貼って使うよう書かれているのだが。実際、使ってみると、貼ってはがしてを繰り返しでは、気づいたら角が折れてそうな。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Digio2 マウスパッド グレー MUP-522GY
価格:388円(税込、送料別) (2016/10/31時点)




nice!(223) 
共通テーマ:日記・雑感
超薄い マウスパッドが使いやすい ブログトップ