So-net無料ブログ作成
検索選択
気軽に自分のストレスを調べる Relax Kit ブログトップ

気軽に自分のストレスを調べる Relax Kit リラックスキット 親指を載せるだけ、ストレス状態が分かり、呼吸法のトレーニングもできる [気軽に自分のストレスを調べる Relax Kit]

今月、5月16日に、TBSの番組 『王様のブランチ』を観ていたところ、『お買い物の達人』というコーナーがあり。快眠グッズのお店『快眠ショップ ソーノボン』で、ゲストの女優 長谷川京子の眠りが浅く、深く眠りたいという話に、最初に登場したのが、『Relax Kit リラックスキット』。

4段階で、一番、ストレスが高い状態と言われていたのだが。この機器で、寝る前のストレス状態を調べ、高い状態で寝ると、眠りが浅くなるという話。これは、ちょうどいいものを見つかったと注文した。

relaxkit01.jpg

本体の他、ボタン電池 CR2032 3Vも付いており、思ったよりも、コンパクトで小さい。これで、なぜ、ストレスが分かるかなのだが、ストレスを感じると自律神経のバランスが崩れ、心身の体調の変化として現れ、このとき、心臓の動きにも影響があり、それを心拍間隔、心臓の鼓動のタイミングから読み取り、ストレスを調べるという仕組みのようだ。

relaxkit02.jpg

relaxkit03.jpg

これには、2つのモードがあり、『リラックス度チェックモード』(測定時間 30秒)と『呼吸トレーニングモード』(トレーニング時間 5分・3分・1分)。両手の親指を載せるだけで、ストレス度を4段階で判定したり、3秒で吸い、3秒、6秒、9秒で吐くという呼吸トレーニングもできる。

こんな機器があったのかと、驚きを感じる一方、他社から、これと似たような製品が見当たらず、これしかないため、大丈夫かと思うところもある。

そこで、『Relax Kit リラックスキット』の販売元 トライテック株式会社を調べたところ、業務用の医療機器を扱っており、心臓外科系機器、整形外科系機器、循環器系機器と病院で使われるものばかり。

その中で、一般向けのケア用機器というカテゴリーがあり、そこに、『Relax Kit リラックスキット』があった。その他、指輪タイプの脈拍計 『パルスプラス』、携帯心電計 『リード・マイハート』もあり、これにも見覚えがある。

どちらの製品も、使う人が限られそうだが、それなりに口コミもあり、評価も良さそうだ。販売元が、主に業務用の医療機器を扱いながら、一般向けの健康管理機器もあり、そこに信頼できるところもある。

使った感想としては、このくらい簡単に測れて、携帯に便利というのが非常に良く。使う際には、やや強めに親指を押し付けた方が、読み込みやすそうだ。心拍変動を読み取るため、ちゃんと押し付けなければというのは、当然かもしれない。

ストレスを測るものとしては、『唾液アミラーゼモニター』があり。これは、ストレスにより、結果として、唾液アミラーゼの活性が高まるため、それを読み取ることで、ストレス状態を調べるもの。

ストレスを調べる上では、こちらの方が正確なように見える。ただ、本体の価格もそうだが、検査する度に、唾液を採取するシートが使い捨てで、このシートもそれなりにするとなると、気軽さに難点がある。

以前から、自分のストレス度が分かる機器はないものかと探し、前回は、このブログでも書いたのだが、血中酸素濃度を測る『OXiM パルスオキシメーター オキシヤング』も試した。これは、強くストレスを感じれば、数値に変化があるんじゃないかと思ったためだが、体の調子が悪そうだというのは分かるものの、ストレスに関しては分からず。

今回の『Relax Kit リラックスキット』は、ストレス度を4段階で判定するのだが、判断する際の点数も表示されており、40以下が『ストレス』、41~60で『軽度のストレス』、61~80で『穏やか』、81以上で『リラックス』。これだと、ストレスの判定でも、点数で度合いが分かり、同じ『ストレス』でも、10点と39点では違いが分かる。

そもそも、なぜ、ストレスを知りたいかなのだが。それは、どの程度、ストレスを感じているか、自分でも感覚的に分からないため。ストレスがかかった状態が長く続けば、体調も悪くなり、病気にもなる。さらに、何かをする際にも、効率が悪い。

ストレスの状態が分かれば、体調を崩すほどやり過ぎず、適度に休憩を取るキッカケにもなる。やらなければという思いだけで、一生懸命なのもいいのだが、やり過ぎて調子が悪いでは、ペース配分がおかしく、極端なだけで良くない。

ワーカホリック、仕事中毒で、とにかく、私生活をかえりみずに、仕事に没頭してしまう人には、こういう機器はあると便利かもしれない。自分の感覚ではなく、客観的にストレス状態が判断でき、ブレーキを掛けるキッカケになる。


 
 
 
 




nice!(306) 
気軽に自分のストレスを調べる Relax Kit ブログトップ