So-net無料ブログ作成

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  495.HaKaTa百貨店 3号館 ANNEXも、メンバーの積極的なしゃべりで見応えもある [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

『HaKaTa百貨店 3号館』を観ていたのだが、今週のゲストは、ミッツ・マングローブ。前回のゲスト お笑いコンビドランクドラゴン 塚地武雅とは違った、雰囲気がある大人感が半端ない。

HKT48側は、子供っぽいメンバーが揃っていただけに、ギャップがあるのだが。前回、『HaKaTa百貨店 3号館/ANNEX』の話通り、泣いてしまいそうと言われていた 荒巻美咲が出演しており、前列に、矢吹奈子、田中美久、荒巻美咲、坂本愛玲菜と強力な年少メンバー。

ダミー企画でメンバーが騙され、実際は、指原莉乃、ミッツ・マングローブとの3者面談のようなカタチで、親から言われることだけに、プライベート感があり、メンバーの困った表情が印象的。

特に、推しメンに選ばれた 荒巻美咲の涙が出てしまうところもあり、遊園地の海賊船に無表情で乗っているという話も、感情が表に出てないだけで楽しいということなのだが、周りのお客さんが騒いでいるだろうから、想像すると興味深い。

前回も、そうなのだが、ゲストの愛嬌があるキャラクターが、強く感じられるところがあり。メンバーからは、怖そうという話も出ていたのだが、メンバーの母親と同じくらいの年齢ということもあり、大人と子供という感じなのだが。

大人の落ち着きに対して、メンバーの若々しい元気の良さが、面白そうなバランスで。全く違うため、妙な緊張感も漂いつつ、メンバーからは、兒玉遥の『お父さん、お母さん?』、矢吹奈子の『なんか...男だな』など、失礼さもありつつ、率直な感じに良さもあり。

『HaKaTa百貨店 3号館/ANNEX』では、イラッとしたことで、話が盛り上がるのだが。田島芽瑠への話が多く、元気でいろいろやってしまうのが分かるのだが、何か言われる度に、ポーズを決めるところが、妙にテンポがあり、面白く。

後半部分の『HaKaTa百貨店 3号館/ANNEX』は、動画配信サービス hulu (フールー)で配信されており、会員登録が必要なのだが。名前、メールアドレス、パスワード、誕生日、性別、支払情報の入力で完了。

支払情報は、2週間のお試し期間後に、自動で課金されるというもので、クレジットカード(VISA、マスターカード、JCBなど)、ドコモ、auかんたん決済、PayPalのいずれかを選ぶことになる。

映像も、テレビで観ているのと変わらない綺麗さで、快適さがある。他の動画配信サイトに比べ、あまりごちゃごちゃしていない、すっきりした感じがあり、使いやすくていい。

番組を録画すると、レコーダーに録画番組が貯まるため、何となく、見なければいけないような衝動があるのだが、見たいときに見れて、通常の番組と変わらない感覚で観れるというのは、気楽さもあり。




nice!(297) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 297

 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。