So-net無料ブログ作成

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  548.思いもいろいろありそうで、家族からの意外な話も面白く [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演をDMMで観ていたのだが、様々なメンバーが出演する 『パジャマドライブ』公演。熊沢世莉奈と坂口理子も出演し、変わらない元気な姿なのだが、久しぶりに観た感覚もあり。

自己紹介とお題のところでは、『最近、ついつい迷ってしまうこと』というお題なのだが。伊藤来笑の見て見ぬふりをしようか迷うという話では、井上由莉耶(ゆりや)のカバン中が見え、そこには、SKE48 北川綾巴の生写真があり、待ち受け、スマホのゲームなども、すべて、北川綾巴で引いたとあり。大分前から、北川綾巴推しは変わっておらず、そのまま続いているところに、一途さも感じられる。

この公演で100回目となり、『可愛い』という声援がある 山下エミリーのところでは、日本一という声に、『日本一、いただきました!』と喜ぶ姿があり、その後、田中優香、後藤泉と日本一の流れがあるのもユニークさがあり。

『鏡の中のジャンヌダルク』後のMCでは、前日に沖縄でツアーがあり、沖縄から福岡に戻る途中の機内で、パジャマドライブ公演を観に行くという二人の男性と田中菜津美が話していたようで、劇場で呼びかけたところ、二人がおり。誰推しかを尋ねたところ、山田麻莉奈と答えていた。

前日にHKT48のツアーがあったにしても、昨日の劇場公演を観に来れる人が近くに座っていたというのは、凄いめぐり合わせじゃないだろうか。ここで、推しメンに、田中菜津美となれば、これはこれで凄いのだが、逆に違うメンバーというのも、オチにもなり。

『今まで、やり残したこと』というお題では、数時間で二十歳になる 山田麻莉奈のもっとはしゃいでいればという話から、駒田京伽(ひろか)の高校では友達一人だけという話もあり、一方、中学2年生 田中優香は、クラスの人の名前が分からないとも話しており。メンバーとしては、同じ2期生なのだが、こういう話があると、普段は感じられない年の差が大きく感じられる。

昨日、放送された『HaKaTa百貨店 3号館』も観ていたのだが、ゲストはお笑いコンビ 千鳥。ひな壇の座る位置をサッカーに例えるというのも面白かったのだが、家族からの話にメンバーの意外な一面があり、興味深い。

『弟に無理やりキスさせ、好きと言わせている』という話が、メンバーの家族から寄せられ、このメンバーは誰だと言う流れで、思い当たる本人が手を上げるのだが、手が上がらず。そのメンバーは、弟が嫌々とは全く思ってなかったという 宮脇咲良。4歳の弟にたまにしか会えず、『さーちゃん好きって、言ってごらん』と動画まで撮影というのも、今どきな感じがある。

この話で始めから様子がおかしかったのが、朝長美桜。こちらは、弟が反抗期のようで、『好きと言って』と壁ドンのように弟に迫っているという。強引に行くようなキャラには見えないだけに、本気度の高さも伺える。

HKT48には、年の離れた弟や妹がいるメンバーが多いようにも感じるのだが。弟にぐいぐい行くところに、仲が良さそうでもあり、ブラコンなイメージから意外さもある。やはり、家族の話は、プライベートなもので、面白い。

『HaKaTa百貨店 ANNEX』では、家族からの川柳で、このメンバーは誰だという話もあり。こちらでは、買ってもらう方の松岡菜摘、逆に誕生日じゃなくても、親にプレゼントするという 多田愛佳もおり、好感が持てるという意味では明暗が分かれそうだ。

家族からの話には、メンバーにも見せない部分が語られており。しかも、メンバー本人も自分の事と気づかず、言われみればという微妙な表情とリアクションも印象的。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(287) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 287

 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。