So-net無料ブログ作成

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  785.大きな声援に盛り上がりもあり、血液型の話も面白く [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演をDMMで観ていたのだが、チームHの『最終ベルが鳴る』公演。声援に厚みと勢いが感じられ、男性の太い声に加え、女性の高い声もあり。メンバーの話へのリアクションも、打てば響き、ノリの良さに、一体感も強く。

自己紹介とお題ところでは、『最近、やってみたいこと、挑戦したいこと』なのだが、駒田京伽 (ひろか)の話が興味深く。宮崎での知名度調査をしたいという話で、地元に帰っても、誰にも気づかれず。家から出ないため、そもそも、人にも会っていないということなのだが。

駒田京伽と言えば、テレビ番組 『HKTバラエティー48』で、『宮崎と宮崎』という人気コーナーがあり、同じ宮崎県出身の冨吉明日香と二人で、やっており。冨吉明日香の方は、地元に帰ると、芸能人という感じで嬉しいと、何度か話していたのだが、駒田京伽の方は、その手の話が、劇場公演では聞いたことがない。

宮崎で、どのくらいの知名度があるか分かり、そこから、宮崎でのCMにつながるかもしれない。この番組は、福岡のローカル番組なのだが、ネットの時代でもあり、番組の知名度調査にもなりそうな。ノリが良く、面白い番組なため、huluで視聴できれば、地域の枠を超えて、盛り上がりそうな気もするのだが。

前半MCでは、血液型あるあるな話なのだが、このMCのメンバーでは、A型 井上由莉耶 (ゆりや)、宇井真白、上野遥、駒田京伽で『IPU』というのも面白く、B型 田島芽瑠、O型 栗原紗英、筒井莉子、AB型 若田部遥。

A型は几帳面という話があるものの、部屋が常にキレイということではないという 駒田京伽、予定が変わると尋常じゃなくムカつくという 上野遥の話もあり。A型だけに、この二つは、言われてみればと思うところで。予定を細かく立ててしまうところで、それが崩れたときに、ムカつくのかもしれない。

B型の話では、このお題を発案したのが、田島芽瑠でもあり。ここでは、一人だけだが、B型メンバーやスタッフが裏で集まり、相談したようで。A型の人に血液型を聞かれ、B型と答えるのが怖く、B型はA型に嫌われてるイメージがあるという。基本、大雑把とも話しているため、それと几帳面のA型だと、真逆ということだろうか。

O型では、栗原紗英が、A型の人に言いたいとなり。A型は几帳面なイメージがあるのに、O型は大雑把なイメージしかなく、ちゃんとしてるのにというのも、分かるような。O型は、他の血液型にも輸血できるという 筒井莉子の話も、豆知識なところで広がりがあり、良さそうな。

AB型の若田部遥は、B型と同じで、AB型と答えると引かれ、二面性があるとも言われていた。HKT48では、若田部遥の他に、穴井千尋、植木南央、神志那結衣、田中優香、卒業した 安陪恭加。変人という話には、否めないというのも面白く。

血液型の話は、誰にでも当てはまり、他の血液型に対するイメージもあるため、それが、共感できたりするというは面白さがあり。同じ血液型で、メンバーが集まると、似たような雰囲気が感じられ、共通するものはありそうな。

HKT48では、、血液型が不明なメンバーに、矢吹奈子、山本茉央、荒巻美咲、今村麻莉愛、松岡はながいるのだが。そのキャラクターから、どの血液型かというのも、予想できるのかもしれない。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(244) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 244

 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。