So-net無料ブログ作成

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  896.興味深い話もあり、美と健康は近いようで [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演を生中継で観ていたのだが、チームK4の『最終ベルが鳴る』公演。ユニット曲の違いも多く、最後には、新曲『最高かよ』もあり、活気が感じられる。

ユニット曲『初恋泥棒』は、朝長美桜、荒巻美咲、今村麻莉愛の3人。組み合わせに新鮮さもあり、ふわふわした雰囲気に共通点もありそうなのだが。朝長美桜が、小さい女の子の今村麻莉愛を気にかけているのも、仕草から感じられ、微笑ましい。

その後、身長が伸び、ファンからデカイと言われることを今田美奈に相談していた 荒巻美咲なのだが。現在は、並んでいる他のメンバーに比べ、やや高いように見え、157cm以上という話なのだが、子供らしい可愛らしさも残り。入った当初が、小さかったため、大きくなったということじゃないだろうか。

面白いのが、『15人姉妹の歌』なのだが。前回、植木南央の生誕祭で、誕生日を迎えての抱負のようなところで、昨年の目標だった 博多のベッキーという話から、大きくカットされており、ここで再び。植木南央の『博多の鈴木奈々』に、冨吉明日香の『イェーイ!』も、しっかりあり。

生中継で、カットされる前が分かるだけに、強引に押し込んだ感じも面白く。前回の劇場公演後のトークも、この部分に触れていたため、生中継を観ていなければ、話のつじつまも合わない話になっていた。

ユニット曲後のMCでは、グラビアリクエスト企画 『グラビア推せ推せ祭!EX大衆杯』で、上位3名が、雑誌『EX大衆』のグラビアに掲載され、2位の深川舞子がおり。そこで、リンパマッサージの話をしていたのだが、これは、先日も話していた。

リンパマッサージは、聞いたことがある程度で、どんなものかは、よく分からず。度々、話に出てくると気になり、調べたのだが、かなり体に良さそうで。

静脈にそってリンパ管があり、その中にリンパが流れている。リンパの役割は、血液や細胞の中の老廃物や余分な水分を取り込み、リンパ管を流れ、脇の下、下腹部などにある リンパ節へ運び、そこで、浄化などが行われる。

リンパの流れが悪ければ、老廃物の処理が上手く進まず、余分な水分も残り、疲労につながり、肌のたるみやむくみなどにもなるという話。問題は、リンパの流れる仕組みだが。血液の場合、心臓がポンプの役割なため、常に流れているのだが、リンパには、そのような ポンプは無く、筋肉の動きで流れる。これをマッサージで、流れやすくするのが、リンパマッサージ。

運動不足であればあるほど、筋肉の動きがないため、リンパの流れが悪く、さらに、老廃物や余分な水分が貯まる。これだと、疲れているから動かない、動かないから疲れが残ると悪循環になる。もしかすると、疲れがなかなか取れない理由に、リンパの流れがあるのかもしれない。

リンパマッサージの話というのも、女性ならではでもあり。メンバーが話しているからこそ、調べてみようかという気にもなるから、不思議なものだ。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(212) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 212