So-net無料ブログ作成

WWⅡの航空機と戦車が凄い!基本プレイ無料 オンライン対戦アクション War Thunder 4.アカウントの削除や変更、使い分けは、やり方次第 [WWⅡで遊べる無料ゲーム War Thunder]

第二次世界大戦の航空機や戦車で対戦する『War Thunder』では、国を選ぶと、チュートリアルなどをやるなどをした後、その国の課金で手に入る戦車が貰えると、書いたのだが。他に比べ、ソ連が強めなため、やり直したいと思う人もいるんじゃないだろうか。

そこで、アカウントを削除して、始めからやり直したり、複数のアカウントを使い分けたりができるのか、試してみることにした。

日本向けの窓口は、DMMだけで、私も、そこで、ユーザー登録した。もともと、DMMを利用しているため、DMMのアカウントはあり。後は、『War Thunder』で新規作成したアカウントとリンクさせ、プレイしている。

この状態で、ゲームをやり直すために、War Thunderのアカウントを削除したり、変更できるかだが。これが、現時点では、どうも、難しいようで。

リンクさせているということは、War ThunderとDMMのそれぞれでアカウントを管理しており、それがつながっている。DMM側で、課金の管理、War Thunder側が、ゲームのユーザーデータを管理しているということだと思うのだが。

現在のところ、DMM側にも、リンクさせたアカウントを変更する項目はなく、リンクさせているものの、リストも表示できないようだ

一方、War Thunderも、ゲーム用のユーザーデータについては、いろいろあるものの、DMMとのリンクについては、特に書かれていない。

DMMから、War Thunderをプレイするには、DMM GAME Playerを起動し、そこで、ゲームを選択し、起動する。そこに、ダウンロードしたゲームの削除ができ、War Thunderを削除してみた。このときに、ユーザーデータの扱いの表示がでなかったため、あまり意味がないのは分かっていた。

インストールした War Thunderを削除し、再び、インストール。もちろん、アカウントは、どちらにも残っているため、変化はない。

さらに、War Thunderの公式サイトから、ログインし、プロフィールを削除してみたところ、ログインができなくなった。

どういうことかというと、ゲーム用のユーザーデータは消えたものの、リンクされたというデータは、DMM側にはあるようで。そのため、DMM GAME Playerから、War Thunderを起動すると、ログインしようとしても、データがなく、エラー。ここで、ユーザーデータがないため、新規登録となるかと思ったが、そうはならない。

1つのゲームで、アカウントが2つあるところに、複雑さがあり。このやり方だと、IDとパスワードを入力して、ゲームを始めるという 画面すら表示されず、この時点で、複数アカウントの使い分けは、無理がある。

ただ、DMMを利用しているため、DMMで課金できた方が、安心感はある。もし、何かトラブルが起きたとしても、日本語で問い合わせれば良く。日頃から、DMMを使っていれば、愛着もある。

アカウントの変更や複数アカウントで使い分けしたいとなると、War Thunderを公式サイトから、直接、ダウンロードして、やるしかないのかもしれない。インストール時は、英語になるが、ゲーム自体は、日本語に変更できる。

wt28.jpg

これだと、DMMを経由していないため、よくあるネットゲームと同じようなもの。上の画像のような ログイン画面が表示され、IDとパスワードを入力し、ゲームが始まる。アカウントは、公式サイトで、新規作成すればいいため、簡単に、いくつも作れる。

ただ、このゲームでは、国を選択しても、すぐにでも、どの国の兵器が使えるようにはなるため、やり直したい人向けの話かもしれない。


  



nice!(219) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 219