So-net無料ブログ作成

BDドライブがディスク無しでガチャガチャ動き続け・ディスクも入らず PS4本体の分解 7.再びディスクを吐き出すようになり、イジェクトボタンを不能にしてみようか [PS4 本体の故障・異常・不具合を自分で直す]

PS4 『ヒットマン ザ・コンプリート ファーストシーズン』が届いて、まもなく、久しぶりに、PS4本体の不具合が再発。勝手にディスクを吐き出すというものなのだが、このタイミングで起こるかという思いもある。

本体のアップデート後に起こるようにも見えるのだが、これは、度々、アップデートしているため、そう感じるだけじゃないだろうか。ディスクドライブからは、データを読み込んでいるだけなため、起こったり起こらなかったりという不具合は、プログラム上の問題ではなさそうな。

症状は、ゲーム中に、勝手にディスクをイジェクトするというもので、昨年末と同じ不具合。これが、ゲーム中に起こるため、突然、中断になり、セーブしてない分は、なかった事になる。ただ、これも、ヒットマンでは、オートセーブが度々あるため、台無しというほどでもなく。

昨年末、この状態になったとき、イジェクトボタンの下にあるゴム足を引き抜いたところ、これが止まり、今まで、何も起こらず。今度は、何をしようかと思い、星型のトルクスねじをドライバーで外し、本体を分解。ちなみに、本体をオフにした状態で、電源コードも抜き、しばらく、放置するのは繰り返しており、それでも、変わらず。

気になったのが、やはり、イジェクトボタン。なぜ、ここが怪しいかというと、ディスクを吐き出すという不具合もあるのだが、初期型のPS4は、静電式で触れたか触れないかほどで動き、その後、発売されたPS4では、ただの押しボタンに変更されているため。

これを押しボタンにした理由は、コスト削減だけではなく、不具合が起こりやすかったからもあるんじゃないかと思うのだが。ただ、メーカーへ修理に出しても、起こったり起こらなかったりする不具合は対処し難いようで、実際、どこに問題があるのか分からない。

ej01.jpg

ej02.jpg

上の画像が、イジェクトボタンの裏側なのだが。イジェクトボタンに触れていたゴムも、以前に外しており、今度は、全く機能しないようにしてみようかと思い、V字に曲げられた金属を曲げてみた。これで、イジェクトボタンを押しても、何も起こらない。

これで、どうなったかなのだが。立て続けに起こっていたディスクの吐き出しは、起こらなくなり、2週間ほど快適に使えていたのだが。その後、今後は、ディスクを吐き出し、空の状態でディスクを読み込もうとし始めた。

ゲームができる状態から、急にディスクを吐き出すのとは違い、今度は、ゲームを始めるまでも行かず、まず、ディスクが入らない。これも、以前にあったため、驚くこともなく。ただ、こういう時に、元に戻す方法も、なんとなく分かり、どうも不具合慣れしてきたようで、それは次回。



全く使えない状態になったとしても、PS4のゲームは、映像も綺麗で、ゲーム機としても優れており、買い替えるつもりはある。今後、発売予定の『エースコンバット7』も気になり、PS4かXBOX ONEのどちらかとなると、ソフトの数からも、やはり、PS4だろうか。


   


nice!(198) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 198

 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。