So-net無料ブログ作成

無料ながら細かい作りが凄い ガンダムオンライン 4.巨大なサイコガンダムも迫力があり、派手な動きに模型も連想させる [かなり遊べる無料ゲーム ガンダムオンライン]

3年ぶりのガンダムオンラインながら、やり始めるとすぐに操作にも慣れ、それなりに戦えるのだが。モビルスーツは、アカウントを新たに作成しているため、機体や武器の強化が最初からなのだが、この細かさも楽しめる部分なため、あまり苦にならず。

最初から持っている ジムやザクⅠなどでも、強化すれば、動きもそう悪くもなく。もし、敵にやられたとしても、復帰までの待ち時間が非常に短いため、これも使いやすい。設計図も手に入りやすいため、同じ設計図での特性強化もしやすそうだ。

当時は、高性能なモビルスーツを手に入れようと、不要な設計図やアイテムなどを次々と売りながら、ひたすら、ガシャコンを回し、いいものが出るまでやったものだが。モビルスーツも、レア感もあり、強力なものになれば、やられた後、再び使うまでに、数分待たされるため、立て続けにやられると出撃できなくなったりもしたが、それが、初期で手に入るようなものなら、そうもならない。



最近、大規模アップデートが行われたようなのだが、久しぶりで凄いと驚いたのが、サイコガンダム。マップが荒廃都市で、真ん中あたりで、スクランブルエリアがあり、そこをどちらが守り抜いたかで、出演する サイコガンダムが、敵になるか、味方になるかが決まるというもの。サイコガンダムは、どのマップにでも登場するようなものではなく、荒廃都市だけのようで。

サイコガンダムは、モビルスーツとは比べものにならない巨大なモビルアーマー。突然、巨人が現れたようなもので、ビーム兵器が当たれば、周りのビルが崩れ落ち、直撃ではないのだが、余波でもモビルスーツが大破したり、初めて見ると、大きさと攻撃力の凄さに迫力がある。どちら側になるかが、スクランブルエリアを守った方になるため、ここでやり合うのも、面白さがある。

大規模戦では、エース機が登場して、戦うこともあり、それが、巨大なサイコガンダムになったようなものだろうか。ただ、活動できる制限時間があるようで、サイコガンダムを味方に付けたとしても、それで、必ずしも勝てるというほどでもなく。

ZガンダムやZZガンダムを観たことがないため、サイコガンダムは、よく分からないのだが。3Dで動いている姿を見ると、なんとなくプラモデルも作りたくなるような感覚もあり、これは、ガンダムジオラマフロントでは、感じたことがない。これは、3Dで動きがあるからだろうか。

ガンダムオンラインは、バンダイナムコなため、最近、どんなゲームを発売しているのか公式サイトで調べたところ、来月、10月19日に、PS4で発売される SFサバイバル・アクションアドベンチャー 『巨影都市』も凄そうで。

アニメや特撮に登場するキャラクターが現れ、様々な出来事がありつつ、選択肢で物語も柔軟に変わり、しかも、生き抜くサバイバル。映像に迫力もありそうで、どんなゲームか想像できないところに興味も湧いてくる。自由度が高そうなのだが、登場するキャラクターを知っていれば、より楽しめそうな。


   


nice!(195) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 195