So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  1165.松岡はなの生誕祭 女の子ならではな話に盛り上がりもあり、温かさも感じられる [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演をDMMで観ていたのだが、チームT2の『手をつなぎながら』公演。松岡はなの生誕祭でもあり、大勢のファンが松岡はなのイラストを持ち、抱いている イメージも感じられ、活気がある声援に盛り上がっていた。バレンタインデー当日ということで、女の子らしい話も多く、華やかさもある。

自己紹介とお題のところでは、『メンバーからチョコを貰うなら、あげるなら』がテーマ。山下エミリーがチョコパイを作り、村川緋杏(びびあん)のもぬもぬのマフィンなどを持って来たという話もあり、ホワイトデーにお菓子を作ってくるという メンバーもいたり、お菓子好きな女の子らしい雰囲気がある。

このお題で、6股と言われていた 外園葉月から、本命のチョコが貰えたらという 今村麻莉愛の話もあり、小さい女の子ならではの独特な可愛らしさもあり。女性ファンが増え、男性として見られているという 外園葉月からは、『女の子のファンからもらいたい』があり、メンバーというお題を曲げて、あえて一人に絞らないところにポイントもありそうで。

後半MCでは、男性側でも女性側でも、もし、付き合うならという話になり。彼女にするならという話で、外園葉月の『葉月は、想乃』があり、反対側の一番端にいた 堺萌香から 『いろんな子に手をかけて』と言われ、この感じも面白く。

ここで、K4から急遽出演になった 運上弘菜の『彼氏にしたいのは、葉月さんだったんですけど....』もあり、以前から変わらない 一途さも印象が良かったのだが。選ばれなかったことで悲しいとなり、フェアリーウインク 荒巻美咲から 『弘菜ちゃん、最初から葉月のこと好きなのに』があり、女子な絆も伝わってくる。

これに対して、外園葉月の『ホントに、推してんのよ』もあるのだが、運上弘菜の怪しいという表情も可愛らしく、これも理由があり。『Twitterのリプの返信で、弘菜の彼氏になりたい人生だったって、3日前くらいきたの』と言われ、話のつじつまが合わず。これをキャプテン 山下エミリーが渋い表情で聞き、荒巻美咲の『一人もおらんくなるよ、最後、一人になるけん』と責められていた。

女性アイドルグループだけに、女性がメインのバレンタインでは、女の子な目線に大きく傾くのだが、そこで、男性側の要素が加わることで話の幅も広がり、盛り上がりも感じられる。先日の劇場公演でも、地頭江音々から 『もはや、男なんですよ』と外園葉月が言われており、男性感もある キャラが一貫している凄さがある。

生誕祭では、村川緋杏が司会を務め、『バレンタインデーだよ 告白選手権』という企画も面白く。この企画では、松岡はなが男性役で、今村麻莉愛と武田智加の二人が告白し、どちらが選ばれるかというもの。

武田智加が告白した後、山下エミリーの『上目遣いに、こんな感じに、凄い学んだ、ありがとうございます』もあり、村川緋杏の『うちの一番ですから』と高評価で、次の今村麻莉愛から 『楽屋でどうしようとか言ってたのに、もかちゃん、めっちゃ考えてたやん』もある。今村麻莉愛は、兄弟のシチュエーションで妹感に雰囲気があり、どちらも、女の子な仕草が表現され、違いもあり。どちらを選ぶか迷い、僅差で武田智加が選ばれ、盛り上がっていた。

手紙は、今村麻莉愛と村川緋杏の同期二人から。手紙の内容からも、3人のドラフト3期生だけに仲の良さも感じられ、元気で明るく振る舞う姿を逆に気遣うところに優しさも伝わってくる。

最後、ファンへの言葉があり。感謝の気持ちを伝えながら、HKT48のシングルで選抜入りし、センターにも選ばれ、選抜総選挙への不安、辛い思いを打ち明けていた。涙ながらに話終えた後、すぐに笑顔を取り戻し、そこに強さも感じられる。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(254) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 254