So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  1297.秋吉優花の生誕祭 笑いに活気や温かさがあり、当時の話も懐かしく [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演をDMMで観ていたのだが、チームHの『RESET』公演。秋吉優香の生誕祭でもあり、渕上舞も助っ人で出演し2期生が多く、声を揃えた ファンの声援も勢いが感じられ、MCに懐かしさもあるなど特別な雰囲気がある。

自己紹介とお題のところでは、『今、行ってみたいところ』がテーマ。国内もあれば海外もあり、どこかへという話の流れで、駒田京伽の『お家』にインドア感が凄く、食べたいという思いが強く伝わってくる 神志那結衣の『いきなりステーキ』、徐々に寒くなり始めた、この時期に、松田祐実の『心霊スポット』など、バラエティに富んでいる。

3列目では、伊藤優絵瑠のキャッチフレーズが『みんな、秋吉さんって、言える?』となり、これに続き、渡部愛加里の『秋吉さんに愛されるアイドルになりたい』、松田祐実の『右みみ、左みみ、秋吉さん』があり。ドラフト3期生の3人が、先輩の秋吉優花の生誕祭に掛け、『秋吉さん』でキャッチフレーズを変えており。これに、秋吉優花と同期の上野遥も『いつでも、どこでも、みんなの季節は、秋吉さん!』となり、後輩な感じに、ユニークさもある。

前半MCでは、この自己紹介MCの話になり。田中菜津美の『自己紹介のさ、3列目、どうした?』に、秋吉優花の『距離感が、もう』となるのだが。田中菜津美から『キャッチフレーズのときくらい、秋吉ちゃんとかでいいのにさ。秋吉さんって、言える? そりゃ、言えるけど、言えるけどよ』に大きな笑いもあり。

優花と呼ぶ人はいないという話から、『みんな、優花って、言える?』と伊藤優絵瑠が言わされており、ファンからの『言える!』もあるのだが。伊藤優絵瑠の『言いずらいですね』に、秋吉優花の『そんな怖がれとるんかな』もある。何と呼んでいるかを聞かれた 4期生 宮﨑想乃も 『.....秋吉さん。同い年なんですけど、それでも、やっぱ...』となり、これに、秋吉優花の『寂しい』もある。

田中菜津美から 『秋吉さんと呼ばれるようになったんやという、感動もあるよ』があり、秋吉優花の『入ったとき、最年少でしたもん』となるのだが。ここで、松田祐実の『一つ、秋吉さんとなつみかんさんの話があって...秋吉さんが入ったときに、最年少カラー奪われたみたいなこと、マネージャーさんが言ってらっしゃって...』となり、田中菜津美の『めちゃめちゃ、バトったよね、あんとき』に、秋吉優花の『今だから言えるけど、めちゃめちゃ、怖かったです』もあり、笑いも起きていた。

後半MCも、思い出話で盛り上がり。『控えめ I love you !で、優花ちゃんと一緒に選抜落ちしたんですよ。そのときに...』と渕上舞が話すと、話す前に『おぉ』と声を上げていた 坂口理子から 『いやいや』、松岡菜摘の『言い方が...』、上野遥の『そんなサラッと』と周りのメンバーも笑い出していた。

ホテルで選抜が発表され、当時、秋吉優花が一人で寝れず、渕上舞が一緒に寝ていたという話に、幼さも感じられるのだが。エレベーターでメンバーと会うのが気まずく、みんながいなくなってから、二人で乗ったという話に思うところがあり。ここで、田島芽瑠の『梅が、ずっとシャワー浴びてた、やつ?』に、笑顔の渕上舞から 『そう』もあり、上野遥の『ねぇ.....初めて聞いた』もある。

ここから、脱ロリの話になり。松岡菜摘の『なんかさ、脱ロリしたのって、咲良と優花ちゃんじゃない』があり、駒田京伽(ひろか)の『....詩乃ちゃん、詩乃ちゃん』、坂口理子の『忘れないで、ゆかしの』に笑いもあり。坂口理子の『PARTYが始まるよ公演のクラスメイトって曲があるんですけど。あれで、二人が、ひたすらゆれてる。手をつないで、ゆれてるだけ』に、周りのメンバーも笑顔で懐かしんでいたのだが、上野遥から 『ゆかしのか、しのゆかで、名前の順番で、バトってた...』に客席からの大きな笑いもある。

生誕祭では、上野遥が司会を務め、ファンからの質問コーナーもあり、手紙は、坂本愛玲菜から。ファンからの質問では、真っ先に手を上げてくれたという ファンの『好きな果物はなんですか?』に温かい笑いもあり、田中菜津美の『可愛い!』、田島芽瑠の『小学生やん』とも言われていたのだが。ここで、秋吉優花の『みかんです!』に、客席からの拍手と声も上がり、盛り上がっていた。上野遥の『みんな、ニコニコしてますね』もあり、成長しても変わらないところも微笑ましく。

手紙は、坂本愛玲菜から。『ドルチェへ...』と手紙の書き始めに、『ちょっと待って....』と言いつつ、秋吉優花も笑顔になり。秋吉優花が先輩でもあり、同じ学校の同級生で、これまでもMCで学校の話が度々あり、HKTBINGOでも、秋吉優花とのコンビ 『カルビ丼』もあるなど一緒にというイメージがあるだけに、言葉の重みも感じられる。読み終えた後、秋吉優花から 『ずっと、一日中、一緒にいることも多いので、すごく嬉しいです』もあり。

最後にファンへの言葉があり、感謝の気持ちを伝えながら、舞台 『ロミオ&ジュリエット』、コント劇 『君の答えを探して』では、怪我をしつつも、尾崎支配人が前向きに話を進め、全公演出演できたことを嬉しそうに話していた。1年を振り返りながら、様々な活動に加え、趣味についても、中国語で中国最大のSNS ウェイボーもあり、ギターの弾き語りもあるなど多才で、何事に対しても一生懸命な姿に、バイタリティも感じられる。



HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(67) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 67