So-net無料ブログ作成

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  1374.様々な話で盛り上がり、急な話も面白く [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演をDMMで観ていたのだが、様々なメンバーが出演する 『ただいま 恋愛中』公演。声を揃えたファンの大きな声援もあり、MCも様々な話でバラエティに富んでおり、にぎやかさがある。

自己紹介とお題のところでは、『最近のニュース』がテーマ。話題の話や身近な出来事もあれば、気づいてしまったこと、起こってしまったことなどがあり、話の幅も広く。

荒巻美咲のところでは、マンモスの細胞核の話があり。荒巻美咲の『めっちゃ昔のマンモスの化石の細胞核が取り出されて、それが動いたらしくて、それが、すごい気になるんですけど...人間がたくさんいる時代に、マンモスが出て来たら、どうなるんだろう....』があり、可愛らしい話でもあるのだが。

運上弘菜からも 『みるんさんと全く同じで、マンモスの細胞の、核ですかね、何かが動いたっていう トレンドに入ったニュースなんですけど。それをおとついくらいに、ツイッターでいいねを押したら、ファンの人に、いいね欄が特殊過ぎるって、ツィートされてるのを見てしまって....』に笑いが起きていた。

マンモスの話は、様々なニュースサイトでも取り上げられているのだが。永久凍土で見つかったマンモスの脚から筋肉と骨髄の組織を取り、そこから細胞核を抽出。それをマウスの卵子に注入したところ、細胞核 43個中 5つで細胞分裂の直前にできる 紡錘体(ぼうすいたい)が見られ、その中の一つでは、新たに細胞核を作ろうとしているように見えたという話。

細胞分裂までは進まず、マンモスの細胞核は、その後、死滅しているのだが。約2万8千年も前のマンモスの化石から取り出した細胞核で、もし、遺伝情報に問題がなかったら、細胞分裂ができたかもしれないところに凄さも感じられる。冷凍保存の人間が蘇るという話も、そう無理なものではないのかもしれない。

一列目の二人からマンモスの話があり、次の駒田京伽(ひろか)で、どこまでおごると急に現実的な話になるのも、面白さがあり。以前、後輩の栗原紗英、小田彩加などにおごった話があったのだが、今回は、同じ2期生で年下にも、おごるのかという話になり。

駒田京伽の『秋吉優花ちゃんとご飯に行ったんですよ、私から、ご飯に行こうと誘ったんですけど、お会計のときに、私が年上なので払うべきか、でも、同期なので割り勘するべきかというのをすごく悩んだんですけど。いっこうに、財布を出す気配がなかったので...』に大きな笑いがあり、後ろの下野由貴も口を手でおおいながら大笑いしていた。

『私の番かなと思って、私から誘って、行こうと言ったので、出させるの申し訳ないなと思って、私が払ったんですけど....思ったより、確定申告で戻って来てなかったので....』に再び大きな笑いがあり。アイドルからの現実的な社会人感で、マンモスからの振り幅も凄く、急に引き戻されたような感じが面白く。

ユニット曲後のMCでは、神志那結衣のインスタの話があり。神志那結衣の『昨日のインスタに、おとといの夕方から昨日にかけて、お母さんとケンカしてて。めずらしく、ケンカをしちゃって、仲直りをしようと思って、言葉でごめんなさいというの恥ずかしいから、花束を買って』に、本村碧唯の『えぇー可愛い』、下野由貴の『逆に、そっちの方が恥ずかしくないの?』、田中菜津美の『確かに』となり。

『花束を買って、そこに、メッセージカードで、ごめんね 結衣よりって書いて、それを玄関に置いといて。勝手にお母さんが見て、結衣ちゃん、ごめんね、そんなこと言わなくていいのにっていうエピソードがあったんですけど』と話ながら、抱き合うような仕草があり。田中菜津美から 『いい家庭』、下野由貴の『めちゃめちゃ素敵』もある。

その花束をインスタに載せたとなり、神志那結衣の『なんか、めずらしく、あれ、このメンバーがいいねしてくれてるっていう人がいて。見たら、南央ちゃんだったんですよ。南央ちゃん、花好きだなと思って.....』に笑いがあり、田中菜津美の『そういうことね』、下野由貴の『ちなみに、その花は、大丈夫ですよね?』に再び笑いがある。

花束にメッセージを添えてというところに、女性らしい発想も感じられ、優しさも伝わってくるのだが。そこから、以前、道に咲いていた花に水をあげた画像をSNSに掲載したところ、ケシの花だったため、警察から植木南央へ連絡が来たことがあり。いい話から、そこにつながるところも、ユニークさがある。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(190) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 190