So-net無料ブログ作成

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  1392.岩花詩乃の生誕祭 大きな声援に思いも感じられ、春らしさもあり [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演をDMMで観ていたのだが、チームK4の『制服の芽』公演。岩花詩乃の生誕祭でもあり、声を揃えた ファンの大きな声援があり、MCも春らしい話が多く、盛り上がっていた。

自己紹介とお題のところでは、『最近、うれしかったこと』がテーマ。桜の時期だけに、お花見の話が多いのだが、そこでの出来事もメンバーにより様々で、地域の違いもあるなど興味深く。

神志那結衣のところでは、岩花詩乃とのお花見があり。『詩乃とね、この前、お花見に行ったことっちゃけど。そのときに、私は、レジャーシートとか、飲み物とか、お菓子を調達してきたっちゃけど。詩乃は、なんと、人生初の手作りお弁当を持ってきてくれて』に客席からの声もあり、『それを私にね、捧げてくれたんですよ』に笑いもある。

『人生初のお弁当を....』と話す 神志那結衣の斜め後ろで、岩花詩乃が何かを話した瞬間、渕上舞が急に笑い始め、本村碧唯も笑い出すのだが。村重杏奈の『詩乃ちゃんが、ぼそっと、言い方、きしょない?って』に、嬉しそうに話していた神志那結衣の『:ひどいー!もう、詩乃、冷たいんですよ、私に』となり。

博多弁に加え、言葉のユニークさもあるのだが。最後に、『卵焼きは、塩系じゃなくて、甘系だったことをお伝えします』があり、レポートのような締めくくりも面白く。

アンコールのところでは、『詩乃ちゃん!』という大きなコールがあり、曲 『ピノキオ軍』のところでは、ファンが一斉に猫の耳やカエルの目などのカチューシャを頭に付け、急な展開に驚きもあり。感想のところでは、上野遥から『アンコール出てきて、詩乃のお父様も、かぶってらして..すごく優しい。あ、.みなさん、見ないでください』に笑いもある。

生誕祭では、渕上舞が司会を務め、『ボックストーク 詩乃の○○なところ』という企画もあり。ボックストークでは、二つの箱があり、一つにお題、もう一つにメンバーの名前があり、どんなお題で誰に当たるか引いてみないと分からないというもの。

最初に、テーマが『尊敬しているところ』となり、メンバーが、ドラフト3期生で一番の後輩 馬場彩華になり。馬場彩華から『詩乃さんは、踊りが上手じゃないですか、思い出以上もだし、R24の公演でも...格好良くて、尊敬してます』と話していたところ、隣の上野遥から 『自信無さそうに、後ろに下がって...』、岩花詩乃からも『馬場ちゃんだと言わせてる感...』に笑いもある。

次が『好きなところ』になり、メンバーが、同期で助っ人で出演している 秋吉優花。『好きなところ?ホントにめちゃめちゃ女子力が高いところですかね。しのっちも、YouTubeを始めた方がいいんじゃないかってくらい、女子力が高いところが好きです』と話していた。

手紙は、駒田京伽(ひろか)から。手紙の中に、『私が、すごく印象的だった思い出は、急にコインゲームがしたいって、ゲームセンターに誘ってくれたこと。めちゃめちゃ楽しくて、あほみたいに笑ながら遊んだね』があり、岩花詩乃が笑顔で頷く姿もある。

普段から駒田京伽とLINEしているとなり、お姉ちゃんのような存在と話しつつ、岩花詩乃の『明日香がいなくなっちゃったから、どんどん、お姉ちゃんが少なくなっちゃってるんですけど、寂しいですけど....』と、しんみりとした雰囲気になるのだが。

話の流れからも、同じ2期生でというのも感じられ、隣の渕上舞から『私も...お姉ちゃんになりますね。一応、一番、近いので、チーム同じで』に笑いが起こり。岩花詩乃が思い出したように、急に笑い出すところも面白く。

最後にファンへの言葉があり。感謝の思いを伝えながら、18歳の一年を振り返り、脚の怪我にも触れ、ポジションの話もしていたのだが。応援してくれるファンを喜ばせたいという思いが感じられ、飾らない言葉で打ち明ける姿に強さも伝わってくる。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(221) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 221

 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。