So-net無料ブログ作成

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  1429.占いの話が次々とあり、違いがあるのも面白く [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演を生中継でも観ていたのだが、昼にチームHの『RESET』公演、夜にチームK4の『制服の芽』公演。ファンの大きな声援も響き、MCも様々な話で盛り上がっていた。

どちらの公演でも、占い話が次々とあり。昼公演のユニット曲後のMCでは、卒業の話になり、駒田京伽(ひろか)の『なかなか辞めるタイミングって、難しいよね』に、田中菜津美の『なんかさ、こんだけ、ずっといたらさ、こう踏み出せないよね...なんか、誰か、次の未来決めてよ』があり。ここから、占いの話になるのだが。

松岡菜摘の『占いの話をする時点で、ばばあだよね』、田中菜津美の『なっちゃん、占いどっぷり女だもんね』もあり。松岡菜摘の『りこちゃんとかと行くよね』に、坂口理子からも『行った!なっちゃんと碧唯ちゃんと3人で入って、3人で話聞いて、お互いにケータイでメモして、後で送り合う.っていう..』となり。

下野由貴の『人にさ、自分の、その占い結果、聞かれたくなくない?あんまり』に、松岡菜摘の『でも、なんか、分かるんだって。入ってきたときに、一人がすごい悩んでて、他に人がいたら、いちゃいけないなって思うときは、ちょっと、占いの方から、1人ずつやりましょうみたいな....』があり、これに周りのメンバーが驚くのだが。その時は、一緒に占ってたとなり、のん気だからも面白く。

駒田京伽の『芽瑠と行ったとき、別々でした』があり。駒田京伽が先に占いを終え、田島芽瑠の占いが終わるのを待っていたとなり、『ずっと、あはははって笑い声が、部屋の中から聞こえて、そう』に笑いもあり。

田中菜津美の占い話も面白く。田中菜津美の『私、占いに行ったら、風呂に入りなさいって言われて、入ってるわ!入っとるわ!マジで言われた、なんか、風呂入りなさいって』に客席からの大きな笑いもあり、周りのメンバーも笑い出していた。

『なんか、風呂入りなさいって』と笑いながら話す 田中菜津美に、駒田京伽の『それって、当たってるんですか?』、坂口理子の『そんな占いある?風呂占い....なんの占いなの』、下野由貴の『なにそれ、なにそれ』もあるのだが。

駒田京伽の『なんか憑いてるんでしょうね』に、田中菜津美の『なんか握手とかすると憑くって言われたの、だから、首まで入りなさいって言われたの』となり。周りのメンバーも静かに聞き始め、坂口理子の『ちゃんと湯船につかりなさいって.....』、松岡菜摘の『疲労的な?』もあり、田中菜津美の『うちらって、人の気を集めやすいんだって』に、『へぇ~』と納得の声もある。

夜公演の前半MCも、占い話になるのだが。松本日向の『占いに行ったんですよ。そしたら、手相見て、一発目に、あ、お姉ちゃんやもんなって言われたんですよ。日向、おねえちゃんみたいなことを言って、おねえちゃんと言われるなら分かるけど、何も言ってないのに、長女やもんなって言われたんですよ。それ以降、言われること全部信じちゃって、もう、その一発で。威力が強すぎて、お姉ちゃんというのが当てられたという威力が強すぎて、それ以降、全部、信じようと思って...』となり。

話ぶりからも伝わってくるものがあり、『なんか、日向、オレンジ好きなんですよ。占い師さんに、オレンジ好きですよねみたいに言われて。日向は、幸運になるのは、もし、運気が下がったなと思ったら、粉もん食べなさいって、言われたんですよ』と話す 松本日向に、『おぉ!』と声も上がるのだが。

『大阪人とか、言ってないのに.....あと、外に出なさいって...とりあえず、外に出なさいって言われたんですよ。ほんで、あなたの好きなことをあなたの身の周りに集めなさいって、言われたんです。だから、運気が下がったなと思ったら、粉もん食べて、オレンジのもん、いっぱい置きなさいって言われたんですよ.....』に、村重杏奈の『ほぉ!』があり。

松本日向の話のところどころで、村重杏奈の大きな相づちが度々入るのだが。これが、話の落としどころ、オチを求めているようでもあり、相づちを繰り返すごとに、その期待が大きくなっているのが伝わってくるのだが、松本日向の『......とりあえず、集めてます』も面白く。

村重杏奈から 『実は、私が、オレンジの服着て、関西弁しゃべって、粉もん片手に行ったから、バレてましたとかじゃなくて?ガチのやつ?』と聞かれ、松本日向の『ガチでバレてましたとなるのだが。司会を務める 熊沢世莉奈の『ごめんけど、何の話?なんか、相談があるのかなと思ったら、オレンジのもの集めてますって話?』に大きな笑いも起きていた。

松本日向の占い話から、占い師でタレントでもある ゲッターズ飯田に番組で占ってもらった村重杏奈の話にもなり。2014年の年始に放送された 『AKBINGO!』で、デブの星が3つあると言われていたことを思い出し、これが懐かしく。

これに対して、松本日向の『それ、占いじゃないですよね』もあるのだが。確かに占いというと、未来の出来事を予想するようなイメージがあるため、太りやすいというのが、ちょっと違うような気もしてくる。

最初に、長女と言い当てられたことで、信じ切ってしまったというのが、松本日向の話からよく分かるのだが。他の事よりも、家族構成を言い当てられる方が、身近な話で分かりやすさもありそうで。答えがハッキリしてる分、惹き込まれる大きなポイントなのかもしれない。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(194) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 194