So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  1172.大きな声援に活気が感じられ、いろいろ起こるところも新鮮で面白く [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演をDMMで観ていたのだが、チームHの『シアターの女神』公演。ファンの大きな声援ににぎやかさもあり、急に何かをやり始めたり、いろいろ起こるところにライブ感がある。

自己紹介とお題のところでは、『私のオススメしたい場所や物』がテーマ。ここで、駒田京伽(ひろか)の『私のオススメしたい場所なんですけど、みなさん絶対知ってると思いますが...BARKUP FUKUOKAというところなんですけど』に、ファンからの『おぉ!』と声も上がり。

ここから、後ろにいた 秋吉優花の『去年、オープンしたんだよね』、豊永阿紀の『福岡の名所だよね』、下野由貴の『行きたくてたまんないよね』など口々に話始め、駒田京伽の周りにいる 秋吉優花、豊永阿紀、下野由貴が一緒になり、4人で話しながら怪しげな雰囲気が面白い。

下野由貴から 『ちなみにですけど、いつ行けばいいんですか?』と聞かれ、駒田京伽の『最適なのは、4月、12、13、14なんですけど』があり。さらに、下野由貴の『何か面白い事あってるんですかね』に、駒田京伽の『あっ、このメンバーでコント劇やるみたいで』となると、他のメンバーが急に集まり始め、ステージからはけようとしたところで、『ちょいちょい!』、『まだ帰らないで』となり、これに客席からの拍手もある。

昨年10月、原宿クエストホールで行われたコント劇 『Otona no cafe×HKT48特別公演~君の答えを探して~』(キミコタ)が福岡で再演となり、その宣伝になるのだが。出演メンバーが、この4人でもあり、駒田京伽の周りに偶然出演メンバーが全員揃っているのも凄く。宣伝も会話をしながらというところに特徴もあり、コント感がある。

前半MCでは、外園葉月の話も面白く。駒田京伽の『葉月さっきね、赤髪でしょ、爪も赤なんですけど、ユニット終わってはけたら、鼻血出てたんですよ』があり、お馴染みの
鼻血話につながり、客席からの大きな笑いと拍手があり。

坂口理子の『体内のが、こっから出ちゃってるの』と赤髪をいじると、外園葉月の『ユニット前から出てて、ユニット直前までずっと出てて、鼻血出たままユニット出たんですよ』となるのだが。赤い髪が見慣れ始め、クールさもありそうなところでのお馴染みの鼻血だけに、ユニークさがある。

外園葉月の赤髪では、その後のMCでも、『愛のストリッパー』で衣装も赤いことから真っ赤という話になり、神志那結衣の『スーパーサイヤ人がいかった時みたい』も面白く。自己紹介MCでも、悟空の声優 野沢雅子に似てるもあり、様々な話で盛り上がりがある。

秋吉優花のLJKという話もあり。小学6年生でHKT48に入り、今年がLJK(ラストJK)と秋吉優花が話すと、矢吹奈子の『JK1』もあり、女子高1年生よりも分かりやすさもあり、なるほどと感じていたのだが。ここで、『おかしいよね、考えらんない』と話していた 坂口理子に、秋吉優花の『りこぴは、BBAでしょ』でババアとなり、『BBQの要領で言うな』に笑いもある。

メンバーに感想を聞くところでは、キャプテン 松岡菜摘の『なんかさ、あきちゃん、好きな靴履いて出てきちゃった』に周りのメンバーが驚きながら笑っており、豊永阿紀もにやりとしていた。他のメンバーがロングブーツを履いているところ、豊永阿紀だけショートになっており、『100メートルコンビニ』の靴となるのだが。『次回から、指差し確認をおこたわらないように...』となり、言葉遣いも大人で真面目そうな印象がるだけに、抜けてるところに愛嬌も感じられる。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(227) 
共通テーマ:日記・雑感