So-net無料ブログ作成

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  1347.荒巻美咲の生誕祭 響くような大きな声援があり、MCも様々な話で笑いも多く [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演をDMMで観ていたのだが、チームT2の『手をつなぎながら』公演。荒巻美咲の生誕祭でもあり、ファンの声援も物凄く、fairy w!nkのMVに出てきたような キャンディーやエッフェル塔の絵もあり、MCも様々な話で盛り上がるなど、温かい雰囲気がある。

ユニット曲 『ウィンブルドンへ連れて行って』では、荒巻美咲、小田彩加、松本日向の3人で、この組み合わせに新鮮さがあり。ツインテール姿の荒巻美咲に、『オォ!』と客席から声が上がるのだが。長い髪のツインテールが大きく揺れ、女の子らしい可愛らしさがある。

自己紹介とお題のところでは、『美咲の天使・小悪魔エピソード』がテーマ。生誕祭のような大きな声が上り、メンバーも驚くほどだったのだが。様々なエピソードが語られる中、テンションが低い時にそっとお菓子を置いて去っていったという 小田彩加の話、生誕祭に決まって目が合うとウインクしてくれるという 今村麻莉愛の話など、さりげない優しさに人柄も感じられる。

坂本愛玲菜に続き、松本日向のところでも、生誕祭のメンバーへ歌があり。安定感がある 坂本愛玲菜の歌があり、何を歌い出すか分からない 松本日向の歌もあり、全く違う二つの歌にあるところも期待させる良さがあり、お馴染みでもあるのだが。

松本日向の『天使の羽を広げたよ、はい! 広げたよ、はい!広げちゃったら、連鎖する、はい、連鎖する.....』と歌いながら、周りのメンバーも踊り出すのだが。中でも、松本日向の後ろにいた 今村麻莉愛は、歌い出す前から笑顔で、しかも、キレがある動きに、『なんか、キレイなんだけど』とも言われ、笑いもある。

ユニット曲後のMCでは、この歌の話があり。宮﨑想乃から『裏で、直前に、どうしよう、どうしようって言ってて。あれ、実は、麻莉愛さんが提供したんです....だから、麻莉愛さんだけが、振付が完璧で』に客席からの笑いもあり、今村麻莉愛の『振付まで考えたんでね、ちゃんと』もある。ギリギリまで歌で悩み、周りがやらないと思っていた歌とも話しており、それで、メンバーの表情も様々だったのかもしれない。

生誕祭では、松本日向が司会を務めており、誕生日の当日について聞いたところ、荒巻美咲の『ツイッター、とりあえず、開いて。なっぴの可愛い画像があったんで、全部、保存してましたね、もう、大好きなんで....今日も出て欲しかったくらい』があり。これに、栗原紗英の『....誰かが外されるところだった』、外園葉月の『あぶない、あぶない...』に大きな笑いが起きていた。

栗原紗英から 『あるはずの台本がなくて、すごく焦ってるんだよね』と言われ、松本日向の『あの、私、マネージャーさんからの依頼でやらしていただいてるんですけど、よろしくお願いします』もあり、硬い感じで改まるのも面白いのだが。『今日は、ある素敵な方から、お手紙をいただいてるので、紗英さん、代読、お願いします』と松本日向が手紙を取り出すと、荒巻美咲の『それ、美咲のやつ!』に笑いもある。

手紙は、同じ3期生 栗原紗英から。昨年は、お互いの生誕祭で手紙を書き、今年もというところに特別な仲も感じられ、手紙の文面や読む声からも、優しさが伝わってくる。松本日向の『お二方って、ホントに仲良しですよね』に、栗原紗英の『お二方?』、荒巻美咲の『なんか、結婚記念日みたいになってる』もあり。

最後に、ファンへの言葉があり、17歳の一年を振り返りながら、感謝の思いを伝えていたのだが。日韓同時放送の公開オーディション番組 『PRODUCE 48』の話では、子供の頃の憧れも口にしながら、『新しいことに挑戦して、自分を叩き起こしたいっていうのもあって.....』という言葉が印象に残り、意志の強さも感じられる。

話し終えた後、言い残したことがあったら、SNSにという話で、『....そういう決まりだよね』と静かに話す 荒巻美咲も面白く。松本日向から 『はじめ、日向が4期生入った時に、結構、人見知りですよね。だから、結構、全然、あんま、しゃべれなかったですよね』と話を振ると、荒巻美咲の『でも、最初に、あ、祐奈さんいますよって、美咲に、なんか.....』となり、『お名前を間違えたこと、本当にすいませんでした』と急に謝り始め、客席からの笑いもある。

『そんなこともあったんですけど...置いといて...』と松本日向が仕切り直そうとしたところで、栗原紗英の『そんなことがありながらも、司会してますもんね』があり。笑顔の松本日向から『今は、このくらいまで、みるんさんの隣に、近づけたということで』に客席からの温かい拍手もある。

最後の曲の前に、松岡はなからも 『みるんさんって、ホントに誰にでも優しくて、あの、新しいポジションとか、難しいことを、たんたんとこなすんですよ。みんなが、え、みるんさん、今日、新しいところだったんだみたいな感じで。いつも、無表情で、ホントに....違う!違う!いい意味で、いい意味で......』に笑いもある。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(211) 
共通テーマ:日記・雑感