So-net無料ブログ作成

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  1421.大喜利の話も面白く、ストレス解消法も様々あり [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演をDMMで観ていたのだが、研究生の『脳内パラダイス』公演。ファンの大きな声援に活気も感じられ、MCも様々な話で盛り上がり、言葉の新鮮さもある。

自己紹介とお題のところでは、『私のストレス解消法』がテーマなのだが。ほとんどのメンバーから、ストレスが溜まらない、ストレスをあまり感じないという話があり。寝ると忘れる、気づいたら忘れているなど、何か楽しみがあり、知らぬ間に解消されてそうな、そんな話でもある。

ストレスが溜まらないという メンバーが多い一方で、ストレスを溜め込んでしまうという 栗山梨奈、コスメなどをいろいろ買ってしまうという 村上和叶などもあり。村上和叶の話には、買ってしまうという状態も分かりやすく、おっとりしたしゃべりからの『正気じゃないから』に、ユニークさもある。

竹本くるみのお風呂の中で、ポジティブに考え、キレキレのダンスをイメージしながら、イメトレをするというのがあり。これが、ストレス解消法としては、非常に良さそうで。イメトレは、リラックスした状態で行うのが効果的という話もあるだけに、お風呂の良さも伝わってくる。

ユニット曲後のMCは、『くるくるぱー』に初登場した 石橋颯を交えてなのだが。『指原莉乃11年ありがとう! 大感謝祭』で、お笑いコンビ 三四郎と一緒に行った大喜利企画の話になり、再会を果たした 長野雅から 『一つ、ちょっと起きまして』があり。

長野雅の『相田さんから、写真撮ろうよって言ってくださって。で、円陣というのをするんですけど、私達、コンサートとか、劇場とか始まる前に。そのときに、撮ったんだすね....メンバー内で写真を撮るときって、加工アプリとか、可愛いフィルダーがかかるアプリとか使うじゃないですか。でも、相田さんが撮ったときに、ノーマルカメラで撮って....』に笑いもある。

市村愛里からも 『しかも、無加工でね。歩きながら撮って』となり、『無慈悲!無慈悲!って思って....』と長野雅が話していたのだが。加工アプリが当たり前という感じに、女子な話でもあるのだが。

大喜利企画で、一生懸命考えていたという 川平聖が時間の都合でできなかったことから、ここで再現となり、急に何かが始まるところも面白く。最初に、石橋颯の『ウィーン、大将、まぐろ一つください!うわ、大きい、映える!インスタ映えですか!』に、周りのメンバーから『可愛かった』があり。

次に、川平聖の『大将、ごちそうさまです、おいくらですか?』に、市村愛里の『3億円です』があり。『えー、オレ、トロしか食ってへんのに、これは、新手の詐欺!トロトロ詐欺か!』に、客席からの大きな『...ウェーイ!』と拍手があるのだが。

止まったような間の面白さもあり、盛り上げようという ファンの温かさも感じられ、市村愛里の『反応的に、やっぱ、やんなくて良かったね』に笑いもある。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(180) 
共通テーマ:日記・雑感