So-net無料ブログ作成

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  1432.気遣いに優しさもあり、逆転した先輩後輩の話も面白く [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演をDMMで観ていたのだが、チームHの『RESET』公演。最初で最後の岩花詩乃、初出演の水上凜巳花も出演し、ファンの大きな声援と笑いもあり、MCも盛り上がっていた。

自己紹介とお題のところでは、『最近の出来事』がテーマなのだが。卒業する岩花詩乃との話に思いも感じられ、先輩後輩もあれば、家族の話もあり、どこか温かさが感じられる。

下野由貴のところでは、楽屋での話が面白く。1期生 下野由貴の『リハーサルが終わって、楽屋に帰って来たら、あるメンバーから、しなもんって、意外とリハから全力で、1期生なのに、ピチピチでフレッシュなんすねぇみたいなことを言われたんですけど、それを言われたのが、5期生の後藤陽菜乃ちゃんで...』に大きな笑いが起こり。

『なんか、マジで、誰が、誰にゆっとんやと思ったんですけど...これからもフレッシュに、負けじとフレッシュに頑張りたいと思います』となるのだが。後藤陽菜乃のおっとりしたイメージもあり、間違いなくフレッシュな5期生から言われるところに、面白さもあるのだが。1期生と5期生で、先輩後輩では、距離があるところで逆に近い感じに雰囲気の良さのようなものが伝わってくる。

地頭江音々のブロックするぞという話もあるのだが。前日の生写真撮影の際に、カメラマンから中学2年生の時に48グループのオーディションを受けたときの画像を見せられたとなり、『しか私物のケータイの中に入ってて、えっと思って、本当に恥ずかしくて、やめて欲しかったですというのをメールに書いたんですよ。そしたら、ママが、いろんなところから、そのときの私の写真を引っ張り出してきて、私に嫌がらせかのように、私にすごく送ってきて....』となり。

『それも、ムカついたから、ツイッターに書いたんですよ。ママが、すごく、いじってくるんですって。そしたら、なんか、嫌がらせのように、いろんな方が、そのときの写真とか、昔の嫌な写真をすごく送って来たんですよ。で、ムカついたので、今日は、公演が終わったら、送って来た人、1人ずつ、ブロックして行こうと思います』に、周りのメンバーから声が上り、田島芽瑠の『怖い』もある。

本人の思いとは裏腹に、いじってくる状況が広がるところに、ユニークさがあるのだが。切っ掛けは、カメラマンからなのだが、お母さんとファンのノリの良さもあり、お笑い芸人の『押すなよ』に、後ろから誰かが押してくるような、そんな面白さがある。

次に、伊藤優絵瑠の話もあり。『お母さんのことなんですけど、公演が始まる前、毎回、毎回、メッセージみたいなのが来るんですよ。終わった後も、いっぱい言われるから...今、ちょっと見てると思うんですけど、やめてください』もあり。

劇場公演はDMMでライブ配信されているため、それを家族が観て、いろいろ言ってくるというのも、家族ならではで、ステージ上の姿見れるというのも良さそうな話なのだが。お母さんから、どんなことを言われているのかというのも気になる。

前半MCでは、水上凜巳花と二人でレッスンしたという 上野遥の話があり。5期生 上島楓と二人で練習した際、指原莉乃から奢ってもらったように、上島楓にご飯を奢った話をしながら、上野遥の『そうなると....』に、客席からの笑いがすでにあり。

『そうなると、当然、凜巳花ちゃんとレッスンしたときも、そん時は、時間帯的に、ご飯ではなかったので、タピオカをプレゼントしたんですけど.....』に、田中菜津美と秋吉優花の『優しい』もあるのだが。『となると、今後.....分かんないんですけど、何人、この公演に出るか分かりませんが、5期生、14人いますので。ちょっとねぇ、このまま行くと大変なことになるんですけど。逆に、あの、みんなに同じ様にしたいので、5期生のために、お金を貯めて行きたいなって』と話す 上野遥に、客席からの拍手もある。

後輩への思いや優しさが感じられる話なのだが。後半MCでは、先輩の口ぐせが後輩に広まるという話もあり、それだけ関係が近く、尊敬している表れなのかもしれない。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(195) 
共通テーマ:日記・雑感